2012/07/31

ソ・ギョンドク教授、世界30都市に慰安婦ポスター



これは外国でも法律に触れる行為ではないのか?陰ながら応援したいという気持ちがあるにせよ、たしなめることもしない韓国の新聞って・・・。

韓国広報の専門家ことソ・ギョンドク誠心女子大学教授は、今年の始めに東京でも同じようなポスターを貼って回っていた(厳密には留学生に貼らせたのだろうが)。彼は、野田首相や日本の国会議員、自治体の首長に日本軍による慰安婦強制動員を裏付ける資料を発送する、なんてこともやってた

個人的には、こういった行為に協力する(韓国人)留学生が世界中に存在するといった事の方に興味がある。いいか悪いかは別として、海外に出る韓国の若者は、ある種の国家意識を背負って出て行くらしい。

それにしても、ポスターの周りは落書きだらけ(右上の写真はトリミング済)。もしかしたらそういう所(後で問題にならない場所)を選んで貼っているのかもしれない。これでは、実質落書きの一部だが、彼にとってはそういう問題ではないのだろう。

余談だが、日本人右翼が慰安婦像に「竹島の杭」を縛り付けた事件の際、韓国のメディアは、財物損壊罪(?)は物理的な毀損を加えなくても、対象物に落書きをしたり掲示物を附着するなど、その効用を害する行為だけでも成立すると書いていた



慰安婦ポスターの前ソ・ギョンドク教授

【ソウル=ニューシス】キム・ヨンウク記者=去るニューヨークタイムズおよびウォールストリートジャーナルに日本軍慰安婦関連広告を掲載した歌手キム・ジャンフンと韓国広報専門家ソ・ギョンドク誠信(ソンシン)女子大教授が世界18ヶ国主要都市の繁華街に慰安婦ポスター3千枚を貼ったと31日明らかにした。

東京、ニューヨーク、上海、パリ、イスタンブール、シドニー、ヨハネスブルクなど各大陸別主要都市30個所余りに留学生の助けを借り29日までにそれぞれ100枚ずつ貼ったというソ教授はニューヨークタイムズ広告原本と日本軍慰安婦関連英文字料を縛ってニューヨークタイムズ、ワシントンポスト、ルモンド、読売など世界的な有力紙50個所余りの編集局に郵便物も送った。

一方これらは来る光復節日韓国体育大水泳部選手たちと共に水泳で独島(ドクト)に入道する予定でありソウル市内に「独島(ランド」を設立しようと法人設立を計画中だ。 (写真=ソ・ギョンドク教授提供)

中央日報 2012.7.30

これに先立ち、彼はニューヨークでもビラ貼りを行っている。

「日本はドイツのこういう姿を見習うべき」 ニューヨークで慰安婦ビラ配布

‘韓国広報専門家’ソ・ギョンドク誠信(ソンシン)女子大客員教授(38)が米ニューヨークの真ん中で慰安婦ビラを配布したと6日、明らかにした。

5月にニューヨークタイムズ紙に日本軍慰安婦関連の全面広告を掲載したソ教授は、7月3、4日、留学生8人とともに大勢の外国人観光客が集まるタイムズスクエア、ユニオンスクエア、ワシントンスクエア、セントラルパークなどで約2500枚のビラを配布した。

ビラは5月にニューヨークタイムズに掲載された広告と同じデザインで、ドイツのヴィリー・ブラント首相が謝罪する写真とともに、「日本はドイツのこういう姿を見習うべき」という内容が書かれている。

またソ教授はビラの配布のほか、世界の若者が多いソーホー、チャイナタウンなどにビラ500枚を貼り、国連駐在各国大使に日本軍慰安婦関連広告と英文資料を発送した。

一方、ソ教授は世界にいる各国の留学生とともに、日本軍慰安婦関連ポスターを世界の主要都市に付着するパフォーマンスを現在準備している。


위안부 포스터앞 서경덕 교수


【서울=뉴시스】김영욱 기자 = 지난 뉴욕타임스 및 월스트리트저널에 일본군 위안부 관련 광고를 게재했던 가수 김장훈과 한국 홍보 전문가 서경덕 성신여대 교수가 전세계 18개국 주요도시 번화가에 위안부 포스터 3천장을 붙였다고 31일 밝혔다.


도쿄,뉴욕,상해,파리,이스탄불,시드니,요하네스버그 등 각 대륙별 주요도시 30여곳에 유학생들의 도움으로 29일까지 각각 100장씩 붙였다는 서교수는 뉴욕타임스 광고 원본과 일본군 위안부 관련 영문자료를 묶어 뉴욕타임스,워싱턴포스트,르몽드,요미우리 등 세계적인 유력지 50여곳 편집국에 우편물도 보냈다.


한편 이들은 오는 광복절날 한국체대 수영부 선수들과 함께 수영으로 독도에 입도 할 예정이며 서울시내에 '독도랜드'를 설립하고자 법인설립을 계획중이다. (사진=서경덕 교수 제공)

2012/07/29

墓穴を掘り続ける山谷えり子




慰安婦さんにはたくさん給料をお支払いしていた。当時の新聞記事を英文にしてお届けした・・・と山谷えり子。そういう説明では通じないと、いつになったら気付いてくれるのだろうか?自民党の代表団がパリセイズパーク市を訪問したのは、5月の7日。あれから、3ヶ月近くも経っているのである。効果のほどを検証しなかったのだろうか?CNNなどの報道を見ると、状況を悪くして帰って来たようにしか見えなかったのだが・・・(追記:FOXニュースでも散々な扱いだった)。


東日本大震災の為に募金する様子を公開
挺対協は、好感度を上げる演出に余念がない

韓国の慰安婦団体は、90年代以来国際舞台で揉まれ続けて来た。彼女たちだって、最初からキャンペーンの達人であったわけではない。日本側と違うのは、彼女たちが努力と工夫を重ねてきた点である。

抗議する事が目的ではないはず
米国メディアの反応にも無頓着

日本側は、2007年から一向にやり方を改めようとしない。山谷は抗議することに意味があり、成否は二の次と考えているのか?山谷で一番危なっかしいのは、安易に「強制連行は無かった」などと口にするところである。一体日本政府は、この左翼用語によって過去どれほど煮え湯を飲まされてきたことか。挺対協などの対日プロパガンダに対抗しようと考えている人は、山谷のような人を前線に立たせてはいけない。

ニュージャージー州のパリセイズパーク市の公共図書館の敷地内にですね、20万人の女性と少女を日本軍が拉致して慰安婦にしたというとんでもない記念碑が建ってしまったと。野田総理は数値、経緯、根拠がないのではないかと仰っしゃられましたが、その後政府は動こうとしませんでした。

そこで自民党は部会で決議をして、代表名四名、私も参りましたが、パリセイズパーク市に行き、議長、市議会議長、図書館長に会って、英語でキチンと政府の文書、当時の新聞記事、民間業者が慰安婦さんを募集して、そして給料もこんなにお支払いしていたと。で、政府、軍はですね、警察、むしろ悪い業者が悪いことをしないように取り締まりをしていたという。そうしたものを英文に直して、お届けをいたしました。

日本軍は強制連行していませんね

参議院特別委員会 2012.7.25

ちょっと恥ずかしいコラム


このコラムニストがどういう人物かは知らないが、「ちょっと(かなり)恥ずかしい中央日報のコラムニストの話」・・・になってしまった。

観賞したばかりのチャン・イーモウの「金陵十三釵」に感激して熱く語っているのであるが、現実と映画の区別がつかない上に、韓国人であろうに、ひと昔前の自国の生活史にも疎い。まるで中学生の感想文。

「(慰安婦問題を)映画にしよう。世界的な映画祭をターゲットにスペクタクルな画面、涙のストーリー、K-POPスターの踊りと歌すべてをなんとなく楽しんでみたらいつのまにかすべての観客の胸が張り裂ける、そんな映画」・・・聞いてるこちらが、赤面してしまう。


【噴水台】恥ずかしくてつらい慰安婦の話、映画にして世界の観客の胸を張り裂けさせよう

映画が終わっても席を立てず流れる字幕を最後までぼうぜんと眺めているならば、その映画は良い映画だ。

久しぶりにそのような映画を見た。サンフランシスコの娘の家の居間に座ってポップコーンの代わりにえびせんをつまみながら見た「金陵十三釵」。英文タイトルは「The Flowers of War」だ。

チャン・イーモウ(張芸謀)監督の映画で内心期待したが序盤部はスケールが以前には及ばず物足りなかった。だが、中盤部に行くほど胸がよじれ気まずくなり頭ががんとした。それは私の体のどこかに刺される場所があるという証拠だ。

1937年12月、南京を陥落した日本軍兵士が中国の民間人、特に女性ならば片っ端から強姦して殺害した南京大虐殺を基に作った映画だ。

女性さえ見れば「娘だ」と大声を張り上げ駆け寄る日本軍兵士を見てMBCドラマ「黎明の瞳」で“慰安婦”役を務めたチェ・シラも思い出し、ピョン・ヨンジュ監督の挺身隊女性のドキュメンタリー映画「低い声」も思い浮かんだ。「1日に30~40人を相手にし、逆らえば死ぬほど殴られたり腕と脚を切断され…」とても私の口で、私の手で伝えることも大変な「日本軍慰安婦」の実像。

まさか忘れるわけはないがただ哀れと思っただけだが、実際にそのおばあさんが映画の中のあの幼い年齢であのようにされたと考えると突然血が沸いた。結局中国人が作った映画が私に火をつけたわけだ。

軍隊慰安婦。日本軍が占領する所ごとにあまりにも強姦をするため彼らを慰安しようと募集し始めたというが、韓国女性が一番多いという。野原で野草を摘んでいて引きずられて行き、友人の家で遊んで家に帰る道に拉致され、働き口を与えると詐欺を働いておびき出し。そうしておいて自発的志願とのことだ。14歳の女の子が慰安婦になろうと?

慰安婦少女像。くい事件で騒々しかったが数日前には雨が降る日に傘を差し出した警察官が話題となった。日本大使館前の水曜デモもずっと進行中だ。挺身隊の女性が全員亡くなってもこうしたデモ、こうした関心は続くだろうか。

映画を作ろう。外交的な問題で制作会社が見つからなければみんな一緒に「大~韓民国」と言いながら資金集めをすれば良く、チャン・イーモウより立派な監督も広がり、制作技術・俳優もすべて最高だ。国連人権委員会で慰安婦の代わりに「日本人性奴隷」と表現したが世界的に受け入れられる勝算も大きい。口を開くことさえ恥ずかしく苦しい話。映画にしよう。世界的な映画祭をターゲットにスペクタクルな画面、涙のストーリー、K-POPスターの踊りと歌すべてをなんとなく楽しんでみたらいつのまにかすべての観客の胸が張り裂ける、そんな映画。

戦争を起こし韓国を植民地にした日本軍人が戦うときになぜ韓国の若い女性が彼らを慰安しなければならなかったのか。その返事は映画を見た観客に聞こう

中央日報 2012.7.23  

米国で下院決議5周年 真意は「問題の解決」ならぬ「拡大化」か


韓国メディアは、慰安婦問題が米国の主要なイシューとなりつつあると伝えているが、日本でも時折議員会館で韓国の運動家と日本の国会議員を交えた集会をやっている。集まったのは、利害関係者が中心といったところだろう(今回もKAVCが絡んでいるはずだが、彼らが米国の議員たちから金を無心されていたことは→「在米韓国人有権者センター所長、慰安婦決議振り返る[金の無心も]」)。

この集会には、挺対協の関係者も参加しているが、注目すべきは、彼らがTPOをわきまえていて、日本、本国、(日本を除く)海外で主張を使い分けているという点である。彼らの狙いは慰安婦問題の国際化であるが、恐らく日本の国会議員にはそうは言わない(こういう所は、日本人も彼らに学びたい)。たぶんこういう構図だと思われる。日本人支援者に向かっては「問題の解決」を訴え、アメリカでは逆に「問題の拡大化」を訴える(もちろん「慰安婦問題の解決」という言葉は使う)。どうも韓国系は、慰安婦問題を人類史上の悲劇(そして、その主人公は漢民族)として世界的に売り出したいらしい。だから問題の解決は望むところではなく、問題の継続化、あるいは伝説化こそが彼らの願いなのではないか。「慰安婦の碑」に異常に拘るのも、その辺りが理由ではないか。


米国、慰安婦決議案採択5周年気・行事二日連続開催

米議会の日本軍慰安婦決議案採択を記念する5周年行事が24日と25日ワシントンDCで二日連続開催された。 初日行事には議会決議案を発議した日系三世マイケル・ホンダ(民主党)議員、テッド・フォー議員、イル・グリーン議員、デイリーアナロス レティノン下院外交委院長、ニュージャージー出身ビル・ペスクレル連邦下院議員、エニ・ファレオマバエガ連邦下院議員などが参加した。 特に慰安婦被害者イ・ヨンス、キム・ボクトン・ハルモニが出席(?)したしアムネスティ・インターナショナルの関係者たちも参加して日本軍慰安婦問題が米国内主なイシューで飛び火していることを示唆した。

(1) ニューシス 2012.7.26

「慰安婦問題国連で国際イシューで扱わなければ」<世界日報>

日本軍慰安婦問題を解決するためには国連次元で決議案など対策が用意されなければならないという声が高まっている。

ビル・バスクレル(写真)下院議員は24日(現地時間)米議会の「慰安婦決議案」採択5周年を記念して議会訪問者センターで開かれた行事で「日本軍慰安婦問題を解決するためには韓国と日本の間の問題でない国際的なイシューで扱わなければならない」とし「代表的に国連でこの問題を扱わなければならない」と明らかにした。 ペスクレル議員は米国内で初めて「慰安婦追慕碑[?]」が立てられたニュージャージー州パリセイズパーク市を地方区で置いている。

米議会決議案採択を引き出し今回の行事を主催した市民参加センターは国連レベルの慰安婦関連決議案が採択されるようにする努力を行っている。 ペスクレル議員は最近日本政府が外交を通じて撤去しようとする追慕碑[?]に対して「どんなことがあっても守る」と約束した。

議会決議案を発議した日系三世のマイケル・ホンダ議員は「5年前米議会で決議案を採択した以後現在まで9ヶ国議会で似た決議案が採択された」として「日本政府が反省しないなど変わらなかったために持続的な努力を傾けなければならない」と強調した。 5年前決議案採択時下院外交委アシア太平洋小委委員長だったエニ・ファレオマバエガ議員は「韓国議会でも慰安婦決議案を採択しなければならない」と促した。

(2) 世界日報 2012.7.28
http://www.segye.com/Articles/News/International/Article.asp?aid=20120725023688&ctg1=01&ctg2=&subctg1=01&subctg2=&cid=0101040100000

米下院の慰安婦決議採択から5年 ワシントンで行事

米下院による旧日本軍慰安婦決議案の採択から5年を迎えることを記念する行事が24日、米下院で開催された。

決議案を発議した日系3世のホンダ議員や民主党のペロシ下院院内総務ら多数の議員のほか、国際人権団体のアムネスティ・インターナショナルや、米政界に大きな影響力を持つ全米黒人地位向上協会(NAACP)の関係者も参加し、米国内で慰安婦問題への関心が高まっていることを示した。

韓国挺身隊問題対策協議会の常任代表や、毎週水曜日に在韓日本大使館前で慰安婦問題解決に向けた集会に参加している元慰安婦の女性らも出席し、当時の悲惨な状況を告発した。

2007年7月に採択された決議案は、第2次世界大戦当時の慰安婦問題に関し、日本政府の正式な謝罪と歴史的な責任を果たすよう求めるもの。慰安婦問題を20世紀最大の人身売買の一つと規定したほか、慰安婦問題や日本の戦争犯罪に関する教科書の記述を減らそうとする日本の動きを批判した。

決議案の採択で主導的な役割を果たした韓国系米国人らの民間団体、市民参与センターのキム・ドンソク常任理事は「5周年を契機に同問題が国連など国際的な外交の場で取り上げられるよう尽力していく。米政府主導で国連決議案が採択されるよう米議員らを説得していく」と話した。


※1
美, 위안부 결의안 채택 5주년 기몀행사 이틀 연속 개최


【서울=뉴시스】미 의회의 일본군위안부 결의안 채택을 기념하는 5주년 행사가 24일과 25일 워싱턴 DC에서 이틀 연속 개최됐다. 첫날 행사에는 의회 결의안을 발의했던 일본계 3세 마이클 혼다(민주당) 의원, 테드 포 의원, 일그린 의원, 일리애나 로스 레티넌 하원 외교위원장, 뉴저지 출신 빌 패스크렐 연방 하원의원, 애니 팔레오마베가 연방 하원의원 등이 참석했다. 특히 위안부 피해자 이용수, 김복동 할머니가 자리했고 앰네스티 인터내셔널(AI) 관계자들도 동참해 일본군 위안부 문제가 미국 내 주요 이슈로 비화되고 있음을 시사했다.




※2
“위안부 문제 유엔서 국제이슈로 다뤄야”<세계일보>


美하원의원들 한목소리


일본군 위안부 문제를 해결하기 위해서는 유엔 차원에서 결의안 등 대책이 마련돼야 한다는 목소리가 높아지고 있다.


빌 패스크렐(사진) 하원 의원은 24일(현지시간) 미 의회의 ‘위안부결의안’ 채택 5주년을 기념해 의회 방문자센터에서 열린 행사에서 “일본군 위안부 문제를 해결하기 위해서는 한국과 일본 사이의 문제가 아닌 국제적인 이슈로 다뤄야 한다”며 “대표적으로 유엔에서 이 문제를 다뤄야 한다”고 밝혔다. 패스크렐 의원은 미국 내에서 첫 ‘위안부 기림비’가 세워진 뉴저지주 팰리세이즈파크시를 지역구로 두고 있다.


미 의회 결의안 채택을 이끌어 냈고 이번 행사를 주최한 시민참여센터는 유엔 차원의 위안부 관련 결의안이 채택되도록 하는 노력을 벌이고 있다. 패스크렐 의원은 최근 일본 정부가 외교를 통해 철거하려는 기림비에 대해 “어떤 일이 있어도 지켜내겠다”고 약속했다.


의회 결의안을 발의한 일본계 3세 마이클 혼다 의원은 “5년 전 미 의회에서 결의안을 채택한 이후 현재까지 9개 국가 의회에서 비슷한 결의안이 채택됐다”며 “일본 정부가 반성하지 않는 등 달라지지 않았기 때문에 지속적인 노력을 기울여야 한다”고 강조했다. 5년 전 결의안 채택시 하원 외교위 아태소위 위원장이었던 애니 팔레오마바에가 의원은 “한국 의회에서도 위안부 결의안을 채택해야 한다”고 촉구했다.


워싱턴=박희준 특파원

2012/07/27

英語ではsex slave使ってます 韓国政府の言い訳?



自分は、韓国政府が世論を煽っていると書いてしまったが、いろいろ見て行くと、韓国政府の方が世論に阿っているだけなのかもしれないという気になってきた。任期切れ目前の大統領はレームダック化しているし。比較的常識的だったイ・ミョンバク政権も、去年から、この問題で世論に抗しきれなくなってきた。なにせ国民的関心事である。

以下も世論に対する韓国政府の言い訳のように聞こえる。

外交部「慰安婦公式英文名称はSexual slavery」

外交通商部は「日本軍慰安婦」の公式英文名称は'Sexual slavery victims for the Japanese imperial army'(日本帝国軍のために徴集された性奴隷犠牲者)であると26日明らかにした。
外交部当局者はこの日「わが国政府は国際舞台で日本軍慰安婦問題を提起する時第2次世界大戦当時軍隊性奴隷で強制動員されたいわゆる『軍隊慰安婦(the so-called 'comfort women',the victims who were forced into military sexual slavery during the Second World War)』という英語表現を使っている」と明らかにした。

この当局者は「'the so-called comfort women'(いわゆる慰安婦)という表現は公式英語名称でなくこのような表現が国際社会で広く使われていて理解を助けるように使っている」とし「法律上公式英語名称は'Sexual slavery victims for the Japanese imperial army'で国際舞台でもこの表現を使う」と説明した。

彼は「慰安婦問題を理解するこれらにはSexual slavery victims(性奴隷犠牲者)という表現を主に使っている」としながら「国連は'comfort women'という表現を使いながら'Sexual slavery victims'という説明をつけている」と伝えた。

政府は「日本軍慰安婦」というハングル名称を維持しながらも国際舞台では慰安婦問題をさらに正確に表現する英文名称である'Sexual slavery victims'を主に使う方案を考慮すると分かった。

被害者団体である韓国挺身隊問題対策協議会も日本軍慰安婦の英文表現で'日本軍性的奴隷'(military sexual slave by Japan)'という用語を使っている。

一方、ヒラリー・クリントン米国務長官は去る3月韓・米外交長官会談で慰安婦に対して「強制された性的奴隷(enforced sex slave)」と表現した後米国の公式文書で'慰安婦(comfort women)'という用語の使用を禁止するように指示したと伝えられた。

ハンギョレ 2012.7.26

そういえば、民主党や社民党も「戦時性的強制被害者」などという言葉を使っていたような・・・。これでは、韓国のことをどうこう言えない。


외교부 "위안부 공식 영문명칭은 Sexual slavery"


외교통상부는 `일본군 위안부'의 공식 영문명칭은 `Sexual slavery victims for the Japanese imperial army'(일본 제국군을 위해 징집된 성적노예 희생자)이라고 26일 밝혔다.


외교부 당국자는 이날 "우리 정부는 국제무대에서 일본군 위안부 문제를 제기할 때 제2차 세계대전 당시 군대 성적노예로 강제 동원된 소위 `군대 위안부'(the so-called `comfort women', the victims who were forced into military sexual slavery during the Second World War)라는 영어표현을 사용하고 있다"고 밝혔다.


이 당국자는 "`the so-called comfort women'(소위 위안부)라는 표현은 공식 영어명칭이 아니라 이런 표현이 국제사회에서 널리 사용되고 있어 이해를 돕도록 쓰고 있다"며 "법률상 공식 영어 명칭은 `Sexual slavery victims for the Japanese imperial army'으로 국제무대에서도 이 표현을 사용한다"고 설명했다.


그는 "위안부 문제를 이해하는 이들에게는 Sexual slavery victims(성적노예 희생자)라는 표현을 주로 쓰고 있다"면서 "유엔은 `comfort women'이라는 표현을 쓰면서 `Sexual slavery victims'라는 설명을 달고 있다"고 전했다.


정부는 `일본군 위안부'라는 한글 명칭을 유지하면서도 국제무대에선 위안부 문제를 더 정확하게 표현하는 영문 명칭인 `Sexual slavery victims'을 주로 사용하는 방안을 고려하는 것으로 알려졌다.


피해자 단체인 한국정신대문제대책협의회도 일본군 위안부의 영문 표현으로 `일본군 성노예'(military sexual slave by Japan)'라는 용어를 사용하고 있다.


한편, 힐러리 클린턴 미 국무장관은 지난 3월 한ㆍ미 외교장관 회담에서 위안부에 대해 '강요된 성노예(enforced sex slave)'라고 표현한 뒤 미국의 공식문서에서 `위안부(comfort women)'라는 용어의 사용을 금지토록 지시한 것으로 전해졌다.

2012/07/24

日本の妄言許さない、今度は高校生が慰安婦の碑建立



子供らしい純真さなのか、大人がやるから子供も真似をするということなのか・・・。

「日本の妄言が続けば日本を訪問して抗議書簡を伝達するなど強力に対応する」とは、なかなか頼もしいではないか。それに対して日本の高校生はこれ→「明治学院高生ハルモニに誓う『帰ったら事実を伝える』」だから困ったものである。

もっとも、記事によると、韓国の一般の高校生もあまり慰安婦問題には興味がない様子。

公州の高校生ら「慰安婦解寃碑」建て学生・市民4276人寄付500万ウォン…昨日除幕式「慰安婦ハルモニの苦痛・悲しみ減らして差し上げようと碑石建設」

23日公州市Yeongmyeong高校で開かれた「慰安婦解寃碑」の除幕式で学生会長チャン・ジェヨン君が解寃碑建立の趣旨と意味について説明している。

「忘れることもないが容赦もできないだろう/花のように美しい青春年齢日本軍に連行(끌려가)/様は地獄のような日当てられて耐えられたよ…”

公州地域の高校生が従軍慰安婦ハルモニの解寃のための碑石をたてた。

公州Yeongmyeong高校など公州市内の8高等学校学生会は23日Yeongmyeong高校の校庭で「慰安婦解寃碑」の除幕式を挙行した。

学生たちは日本右翼政治家たちが慰安婦に対する妄言を吐き出して韓国民の日帝強制占領期間に対する歴史認識が不明瞭になった状況を打開しようと「第二の(?)三一運動を行う」という意志で解寃碑を建立することになったと明らかにした。

Yeongmyeong高生たちは校内学生たちを対象に挺身隊問題に対する認識調査をしている間80%を越える学生が慰安婦ハルモニの苦痛と痛みに対して知らずにいるという結果を得た。

学生たちは友人や学生会活動をする他の地域学生を通じて全国12地域の学生を対象にまた調査をしたし、やはり似た結果が出たのを見て危機感を感じた。

そうしている間日本右翼政治家が米国、ニュージャージーにある「慰安婦追慕(?)碑」を撤去しろと要求し、これに対してわが政府の明確な対応がないと公州市学生会連合会次元で慰安婦追慕碑建立署名運動を始めた。

署名運動には公州市内の学生と市民4276人が参加した。 1000ウォン、2000ウォンの小額から50万ウォンという巨額に至るまで学生、父兄、同窓、教師、さらに学校の前店主人も加勢して全500万ウォン余りを集めた。

横2m、縦1.5m大きさの碑石には慰安婦ハルモニの寃を解こうと思うという意味で「解寃碑」と命名した。

解寃碑建設推進委員長チャン・ジェヨン(18・Yeongmyeong高3年)君は「慰安婦ハルモニの苦痛と悲しみを少しでも減らして差し上げ、共に分かつために解寃碑を建てた」として「過去の辛い歴史を忘れないでこそ明るい未来を開けると習ったので実践することになった」と話した。

公州市学生会連合会は参加しなかった2個学校の参加を説得して、解寃碑の広報活動をはじめ、挺身隊慰安婦被害者支援事業を展開する計画だと話した。

日本の妄言が続けば日本を訪問して抗議書簡を伝達するなど強力に対応すると意思を確かめ合った。 除幕式以後には「第1回Yeongmyeong学術制」が開かれ、全国23の学校学生たちの研究活動結果が発表された。

この日学生たちは「挺身隊慰安婦に対する学生認識調査と慰安婦解寃碑建立活動報告」「イーベイ(e-bay)を活用した貿易活動」「人工知能プログラムを活用したロボット製作」等20編余りの論文と活動報告書を発表した。

東洋日報 2012.7.23

日本の妄言が続けば抗議に来日するとか
日本の高校生も頑張れ



공주 고교생들 ‘위안부 해원비<解寃碑>’ 세웠다
학생·시민 4276명 성금 500만원…어제 제막식
“위안부 할머니 고통·슬픔 덜어 드리려 비석 건립”


23일 공주시 영명고에서 열린 ‘위안부 해원비(解寃碑)’ 제막식에서 학생회장 장재영군이 해원비 설립 취지와 의미에 대해 설명하고 있다.






“잊지도 않겠지만 용서도 못하리라/꽃다운 청춘 나이 일본군에 끌려가/님들은 지옥같은 날 당하고 견디셨네…”


공주지역 고등학생들이 종군위안부 할머니들의 해원(解寃)을 위한 비석을 세웠다.


공주 영명고 등 공주시내 8개 고등학교 학생회는 23일 영명고 교정에서 ‘위안부 피해자 해원비’ 제막식을 거행했다.


학생들은 일본 우익 정치인들이 위안부에 대한 망언을 쏟아내고 한국민의 일제 강점기에 대한 역사인식이 흐릿해진 상황을 타개하고자 ‘2의 3.1운동을 벌이겠다’는 의지로 해원비를 건립하게 됐다고 밝혔다.


영명고 학생들은 교내 학생들을 대상으로 정신대 문제에 대한 인식조사를 하던 중 80%가 넘는 학생들이 위안부 할머니의 고통과 아픔에 대해 모르고 있다는 결과를 얻었다.


학생들은 친구나 학생회 활동을 하는 다른 지역 학생을 통해 전국 12개 지역의 학생을 대상으로 다시 조사를 했고, 역시 비슷한 결과가 나온 것을 보고 위기감을 느꼈다.


그러던 중 일본 우익 정치인이 미국 뉴저지에 있는 ‘위안부 기림비’를 철거하라고 요구했고, 이에 대해 우리 정부의 뚜렷한 대응이 없자 공주시 학생회 연합회 차원에서 위안부 기림비 설립 서명 운동을 벌이기 시작했다.


서명 운동에는 공주시내 학생과 시민 4276명이 참여했다. 1000원, 2000원의 소액부터 50만원이라는 거액에 이르기까지 학생, 학부모, 동문, 교사, 심지어 학교 앞 가게 주인도 가세해 모두 500여만원을 모았다.


가로 2m, 세로 1.5m 크기의 비석에는 위안부 할머니들의 원을 풀어주고자 한다는 의미로 ‘해원비’라고 명명했다.


해원비 건립추진위원장 장재영(18·영명고 3)군은 “위안부 할머니들의 고통과 슬픔을 조금이라도 덜어드리고 함께 나누기 위해 해원비를 세웠다”며 “과거의 아픈 역사를 잊지 말아야 밝은 미래를 열 수 있다고 배웠기에 실천하게 됐다”고 말했다.


공주시 학생회연합회는 참여하지 않은 2개 학교의 동참을 설득하고, 해원비의 홍보활동을 비롯, 정신대 위안부 피해자 지원사업을 전개할 계획이라고 말했다.


일본의 망언이 계속되면 일본을 방문해 항의 서한을 전달하는 등 강력히 대응하겠다고 의지를 다졌다. 제막식 이후에는 ‘1회 영명학술제’가 열려 전국 23개 학교 학생들의 연구활동 결과가 발표됐다.


이날 학생들은 ‘정신대 위안부에 대한 학생인식조사와 위안부 해원비 설립활동보고’, ‘이베이(e-bay)를 활용한 무역활동’, ‘인공지능 프로그램을 활용한 로봇제작’ 등 20여편의 논문과 활동보고서를 발표했다.

暴走する反日は日本にとって吉か凶か



挺対協のユンが過激化する反日運動に不安を漏らし始め、韓国政府も民主党の前原政調会長に泣き言を言った(日本のせいにしながら)・・・という話は先日お伝えした(写真左:車両が突っ込み破壊された日本大使館のゲート)。

そして、産経の加藤記者のレポートを読みながら、やはりそういう事だったのかなと。慰安婦騒動が主催者の手を離れて暴走気味になっているのは事実らしい。ユン・ミヒャンのインタビューや韓国外相の発言を加味すると、この記事の通り事態は相当に深刻であるようだ。

国会議員も参加する水曜デモは、そもそも違法だったらしい

トラック突入事件や、火炎瓶事件は日本でも報じられていたが、日本大使館前の違法デモが上半期だけで去年の回数を超えていた事は初めて知った。そもそも大使館前がデモ禁止だったことすら初耳。あの水曜デモは、記者会見の名を借りた違法デモだったらしい。違法に建てられた慰安婦像にしろ、まさに「反日無罪」のオンパレードである。

反日無罪、暴走の引き金は「平和の碑(慰安婦像)」?

慰安婦像が反日無罪の引き金になったとしたら、ユン・ミヒャンが懸念するのも分かる。彼女は像の撤去に繋がることを心配しているが、「杭テロ」は日本政府の責任と煽ったのは彼女である。

加藤記者は、韓国メディアが世論を煽っている様子も報告している。曰く「ムードをメディアが作り、政治家が増幅、政府が追認」というパターンになっているとか。

韓国の首都ソウルの日本大使館周辺が“無法地帯”になっている。今月9日早朝、大使館正門にトラックが突入し、今年1月には火炎瓶が投げ込まれるなど、外国公館に対して政治的要求のために暴力を行使する「テロ行為」が相次いでいるのだ。ソウル駐在記者の間では「ここはシリアかアフガンか」と冗談にもならない言葉も飛び出しているが、韓国当局はといえば大使館前で毎週開かれる違法デモを放置し、「自分たちは正しいのだ」という意識を増長させている。日本相手なら何をしてもいいという「反日無罪」の思想を韓国社会に蔓延(まんえん)させることは、韓国人の対日観の悪化につながる結果を招いている。

大使館へのトラック突入事件の数日後、ソウル中心部から北方高台の住宅地にある日本大使公邸の周辺で、付近を周回する不審な乗用車が目撃された。

警戒中の警察官が声をかけると、運転していた男は「ここには日本の偉いやつが住んでいるんだろう」と吐き捨て、車で走り去った。

日韓双方ともに公表していない事実だが大使公邸への警戒・警備について不安視する治安関係者は少なくない。不審車両の出現について対テロ防御の専門家は「情勢から考えて対人を含むテロの予兆と受け止め、厳重な警戒態勢を敷くべきだ」と警鐘を鳴らす。

専門家が指摘した「情勢」とはなにか。それは最近、ソウルにある「在大韓民国日本国大使館」に対して続発している過激な攻撃と、それを“当然の報い”とする韓国社会の空気にある-という。

専門家は、所在地が公開された大使館ではなく、公邸という公務のほかに私生活にも使われる拠点を調べ、実際に接近を図るという行為に危機段階の高まりを読み取る。

今年に入って日本大使館を対象にした「火炎瓶投げ込み」と「トラック突入」では幸いにして生命にかかわる被害は出ていない。だが、「今後はいきなり攻撃の矛先が大使館職員という個人に向かう可能性も排除すべきではない」と対テロ防御専門家は指摘する。

大使館前の路上には日本統治時代の「慰安婦」を象徴するとされる少女の像がある。韓国の反日団体が昨年12月に設置したものだ。日本側は、外国公館に対する名誉を著しく損ねる設置物だとして韓国政府に撤去を求めているが、韓国側は応じず、現在に至っている。

今年6月、この像に日本人男性が「竹島は日本の領土」と書いたくいをくくりつけ、その様子をネットで公開した。

韓国のメディアはこれを「くい(を置いた)テロ」と呼び、強く反応。日本大使館の正門にトラックで突っ込んだ男の犯行も「くいテロ」に腹を立てた報復だった。

「テロ」とは「政治的目的を実現するために暗殺・暴力・破壊活動などの恐怖手段やその脅威に訴えることを是とする主義。また、それに基づく暴力行為(明鏡国語辞典)」の意味。だが、韓国側の感覚や対応はこの定義とは大きくずれる。

警察は、トラック突入犯の身柄拘束直後、男が韓国メディアのインタビューを受けることを認めた

このインタビューで男は「(くいを置いた)日本人を身柄拘束しろ。ひとの領土に来て、ひとの国の領土にくいを打つ行為は、慰安婦の少女の貞操を再び踏みにじることだ。その日本人は韓国の法廷に立ち、おれは日本の法廷に立つということだ」と、英雄気取りで一方的な持論を展開した。

メディアは男の犯罪を指弾するどころか、言い分を垂れ流した。さらに、テロとは呼べない、くいを置くという行為を「テロ」だとし、本来の「テロ」を「テロ」と伝えない。トラック突入事件は、くいに反発した犯行であると繰り返すのみ。まるで「義勇行為」とでも言わんばかりの勢いだ。

韓国の法律によって外国大使館の半径100メートル以内はデモは違法行為とになっている。取り締まりや排除の対象なのだが、韓国ではそれすら満足に実施されていない。

日本大使館によると、大使館前での違法デモは2011年の1年間で199件だったのに対し、今年は上半期だけで219件を数えた。

その違法デモの代表格が「慰安婦」の女性らを支援するとして組織された反日団体「韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)」による「水曜集会」だ。だが、警察は取り締まらない。それは、この集会がデモとしてではなく「記者会見」を装って開かれているからだ。

しかし、取材経験からして、その場で行われているのは明らかなデモだ。日本を糾弾し侮辱する横断幕や旗などを掲げ、大音響の拡声器で日本政府への謝罪を要求する。最後はシュプレヒコールで締める。デモメニューのフルコースなのだ。時には歌手や芸能人が出てきて特設舞台で歌や踊りまで披露される。

大使館は防護対象施設となっており、警察は24時間張り付いて警備にあたっている。デモの状況はその場で警戒にあたっているすべての警察官が目の前で見ている。にもかかわらず、大使館前は、平穏とはほど遠い状況が続いている。

日本政府関係者は「昨年12月に、挺対協によって少女の像が違法に設置され、韓国側がこれを放置したことで無法地帯化に拍車がかかった」と指摘している。

確かに、年明けからの抗議行動の量、質ともに昨年とは大きく違う

1月8日に火炎瓶事件。2月10日には韓国人の民族派団体が大音響で声明文読み上げ。21日には、男が自分の耳を刃物で切りつけて大使との面会を強要。大使が公用車で外出する際に男が走り寄ってきて奇声をあげる-。外国大使館前でこんな事態が日常的に起きる国が、ほかにあるだろうか。

先日も水曜集会の前座に登場した芸能人らが、大音響の太鼓や囃子つきで踊り回った。騒音のため公務に支障が出かねないとして大使館側が警察に訴えたが聞き入れられず、大使館の警備担当者が危険を承知で現場に出向いて楽器の音などを抑えるよう要請したが、無視されるという始末だった。

こんなことが日本国内の外国公館周辺で起きれば、現場の警備責任者はおろか管轄署長や本部の幹部の人事に響くのだが、韓国では全く問題にならないようだ。

ちょうど2年前の7月7日、ソウルのプレスセンターで講演中の重家俊範駐韓大使(当時)がこぶし大の石を投げつけられる事件があった。石は大使に当たらず、通訳として同席していた女性書記官に当たり、この書記官はけがを負った。

犯人の男は「南北分断の原因は日本の植民地支配だ」と主張、身柄を拘束されて連れ出される際「あいつ(大使)を殺せ」とわめき、殺意を明確にした。

この種の事件が起きるたび、韓国側は遺憾の意を示し、警察は警備強化を約束するが、改善されていない。

もちろんすべての韓国人が反日に凝り固まっているわけではない。だが、反日事件が起きると、「それは日本がわるいから」というムードをメディアが作り、政治家が増幅、政府が追認し、結局、日本側の要請は何も改善されない。こんな姿勢を韓国はいつまで続けるのだろうか。

産経 2012.7.22

追記:この男は一年後にも事件を起こす。

額賀特使訪韓抗議で自分の腹刺す 日本大使館へのトラック突入男か

韓国の金浦空港で4日午前、安倍晋三首相特使の額賀福志郎元財務相の韓国訪問に抗議して男性が刃物で自分の腹部を刺し、病院に運ばれた。容体は不明。ソウルの日本大使館に7月、トラックで突っ込んだ男(62)とみられる。

 自傷騒ぎは額賀氏到着前に起きており、額賀氏と鉢合わせする場面はなかった。男性はほかの4人と共に抗議のパフォーマンスをしていた。

 トラックで突っ込んだ男は暴力行為処罰法違反罪に問われ、執行猶予付きの判決を受けた。元従軍慰安婦の被害を象徴する日本大使館前の少女像に「竹島は日本固有の領土」と書いたくいを日本の右翼団体男性が縛り付けたことに抗議する目的だったと公判で供述した。(共同)

産経 2013.1.4

ユダヤ人に続き黒人組織にも手を伸ばす慰安婦団体



以前、確か日本でだったと思うが、挺対協の関係者が、大切なのはネットワーク作りだと言っていた。韓国内だけで騒いでいても、日本政府を屈服させられない。だから、彼女たちは日本でも支援者を増やして来た。個人的な印象だが、その為に彼女たちは以前は口にしていた竹島問題を口にしなくなった。昭和天皇についても、最近は触れない(彼女たちは、鈴木裕子や松井やよりと「天皇ヒロヒトを性奴隷制の罪で裁く」Hプロジェクトという企画を立ち上げたことがあったが、これで一部の日本人支援者が離れてしまった)。韓国人女性は被害者、日本人慰安婦は売春婦ということも最近は言わない(日本のフェミニストに配慮したのだろう。その代わり「日本人もいたが、韓国人が大多数」という言い方をする)。

キム・ドンソク:慰安婦問題は韓国外交を利すると冷静
米国でなく、韓国の国益を考えて行動する韓国系米国人

国連本部内の日本代表部にホロコースト生存者を連れて抗議に赴く(2011.12)
左端キム、中央挺対協のユン、その右ユダヤ人ホロコースト生存者

どうすればより多くの支持を得られるか、世界規模に支援の輪を広げられるか。その為に我慢するところは我慢する。日本人以外に理解者を獲得できないでいる日本のカウンターデモとの違いである。

慰安婦騒動の主催者たちは、アメリカの韓国系コミュニティー(現在最も成果を上げているのは、キム・ドンソク率いるKAVCだろう)を橋頭堡として、アメリカのユダヤ人組織の支援を取り付けた。そして今度は全米黒人地位向上協会である。ユダヤ人と黒人、アメリカの国政に影響力を持つ二大マイノリティー集団の支援を勝ち取りつつあるのである。

過激な行動は運動にマイナス、挺対協は計算高い

日系人ホンダが安心して協力できるのは、反日隠しのお陰?

挺対協は、これまでアムネスティを始めとする国際的な人権団体、フェミニズム団体、労働組合の協力を取り付けて来た。結果を出すためには何をすればいいのか理解している彼女たちは、過激な反日運動を諌めることすらする(ポーズかもしれないが、彼女たちが「ベトナムごめんなさい」勉強会を開催した事を、どれだけの日本の嫌韓ネチズンは知っているのだろうか)。

全米黒人地位向上委員会を味方に引きこむ

国境を超えたネットワークづくり、演出・・・日本人が彼女たちから学ぶことは多い。なお、自分は挺対協やKAVCがユダヤ人団体を味方に引き込んだとは言ったが、「ユダヤの陰謀」的な話は畑違いなので勘弁して下さい。

<「慰安婦決議案」 5周年記念行事にNAACP参加>決議案発議日系ホンダ議員、「慰安婦ハルモニ」参加

米政府名義「国連決議案」要請方針

米国議会で日本軍慰安婦決議案が採択されて5年を迎えて来る24日ワシントンDC米下院で開かれる記念行事に米政界で相当な影響力を持った全米有色人種(黒人)地位向上協会(NAACP)も参加する。

今回の行事を主導する市民参加センター(過去の韓国人有権者センター)のキム・ドンソク常任理事は22日(現地時間) 「韓国とアメリカ国内の韓国人団体関係者だけでなくアムネスティ・インターナショナル(AI)とNAACP関係者が演説者で参加する」として「日本軍慰安婦問題に対するアメリカ国内関心が高まっていることを反映する」と話した。

また、今回の記念式参加のためにソウルからきた韓国挺身隊問題対策協議会ユン・ミヒャン常任代表と毎週水曜日駐韓日本大使館の前で「日本軍慰安婦問題解決のための定期集会」に参加しているキム・ボクトン、イ・ヨンス・ハルモニも参加して「慰安婦の惨状」を告発する。


米下院は2007年7月30日第2次世界大戦当時日本軍の慰安婦強制動員と関連して日本政府に公式的で明確な是認と謝罪、歴史的責任などを要求する決議案を採択した。

この決議案採択で日本軍慰安婦問題に対する国際社会の認識向上はもちろん在米韓国人たちの政治力も大きく伸張したことを見せたという評価を受けた。

5年前米議会で通過した決議案を発議した日系3世マイケル・ホンダ(民主党)議員をはじめとして多数の米議員らも今回の行事に参加する。

キム・ドンソク常任理事は米国議員らを相手に米国政府名義で国連で「慰安婦決議案」が採択されるように努力してくれることを要請する方針だと伝えた。


朝鮮日報の記事も追加

慰安婦:米国の決議採択記念行事に黒人団体が参加へ

米国議会で旧日本軍の従軍慰安婦に関する決議が採択されてから5年を迎えるに当たり、24日に下院で行われる記念行事に、米国政界で大きな影響力を持つ全国有色人種向上協会(NAACP)が参加することが分かった。今回の行事を主導する韓国系住民の団体などが22日(現地時間)発表したところによると、今回の記念式典には韓国国内や韓国系米国人の団体関係者だけでなく、国際NGO(非政府組織)アムネスティ・インターナショナル(国際人権救援機構)や、NAACPの関係者が弁士として参加するという。

NAACPは1909年に設立された黒人による公民権運動団体で、米国の人権団体としては規模が最も大きく、歴史も最も長い。NAACPの総会には大統領選挙の候補者たちも必ず参加するほど、政治的な影響力も強い。市民参加センター(旧・韓国系住民有権者センター)のキム・ドンソク常任理事は「NAACPが今回の行事に参加するのは、旧日本軍の従軍慰安婦問題が、韓日両国だけの問題にとどまらず、人権問題として米国国内で関心が高まっていることを示すものだ」と語った。

米国議会下院は2007年7月30日、第2次世界大戦当時の旧日本軍による慰安婦強制動員をめぐり、日本政府に対し、公の場で認め謝罪することや、歴史的な責任を負うことなどを求める決議を採択した。同決議の採択は、従軍慰安婦問題に対する国際社会の認識の高まりを示すものとして評価されている。

今回の記念式典には、韓国挺身(ていしん)隊問題対策協議会のユン・ミヒャン常任代表や、在韓日本大使館前で「慰安婦問題解決のための水曜集会」に参加しているキム・ボクトンさん、イ・ヨンスさんが参加し、慰安婦たちの惨状について告発する。また、5年前に決議案を発議した日系3世のマイケル・ホンダ議員(民主党)をはじめ、米国の議員も多数参加する予定だ。なお、韓国系住民の団体は、米国の議員たちに対し、米国が国連で「慰安婦決議案」を採択するよう尽力することを求めていく方針だという。


<'위안부 결의안' 5주년 기념행사에 NAACP 동참>
결의안 발의 일본계 혼다 의원, '위안부 할머니' 참가


미 정부 명의 '유엔 결의안' 요청 방침


(워싱턴=연합뉴스) 이우탁 특파원 = 미국 의회에서 일본군 위안부 결의안이 채택된 지 5년을 맞이해 오는 24일 워싱턴 DC 미 하원에서 열리는 기념행사에 미 정치권에서 상당한 영향력을 지닌 전미유색인종지위향상협회(NAACP)도 동참한다.


이번 행사를 주도하는 시민참여센터(옛 한인유권자센터)의 김동석 상임이사는 22일(현지시간) "한국과 미국내 한인 단체 관계자 뿐 아니라 앰네스티 인터내셔널(AI)과 NAACP 관계자가 연사로 참가한다"며 "일본군 위안부 문제에 대한 미국내 관심이 높아지고 있음을 반영한다"고 말했다.


또 이번 기념식 참가를 위해 서울에서 온 한국정신대문제대책협의회 윤미향 상임대표와 매주 수요일 주한 일본대사관 앞에서 '일본군 위안부 문제 해결을 위한 정기집회'에 참석하고 있는 김복동, 이용수 할머니도 참가해 '위안부의 참상'을 고발한다.




미 하원은 2007년 7월30일 제2차 세계대전 당시 일본군의 위안부 강제동원과 관련해 일본 정부에 공식적이고 분명한 시인과 사과, 역사적 책임 등을 요구하는 결의안을 채택했다.


이 결의안 채택으로 일본군 위안부 문제에 대한 국제사회의 인식 제고는 물론 재미 한인들의 정치력도 크게 신장됐음을 보여줬다는 평가를 받았다.


5년 전 미 의회에서 통과됐던 결의안을 발의했던 일본계 3세 마이클 혼다(민주당) 의원을 비롯해 다수의 미 의원들도 이번 행사에 참가한다.


김동석 상임이사는 미국 의원들을 상대로 미국 정부 명의로 유엔에서 '위안부 결의안'이 채택될 수 있도록 힘써 줄 것을 요청할 방침이라고 전했다.

2012/07/22

チクられたせいで気分が悪いと言われて、帰ってきた前原一行


韓国政府もいろいろ事情があるのだろうが、これはなかなかに図々しい。

先生に虐めを止めさせて欲しいと訴えたいじめられっ子が、いじめっ子に「お前が先生にチクったせいで、おれの気分が台無しになった。どうしてくれる」と苦情を言ってるようなものだ。こう言われて前原は何も言い返さずに帰って来たのだろうか?あの前原のことだから・・・。

ただ、前のエントリーでも触れたように、韓国内の反日がエスカレートして、コントロール不能に陥りかけているのは事実らしい。しかし、彼らが蒔いた種である。

キム・ソンファン「慰安婦追慕碑[?]撤去運動が反日感情刺激」前原など日民主党議員5人と昼食会議で指摘

キム・ソンファン外交通商部長官は今日(16日)訪韓中である日本与党議員らと会って「韓日情報保護協定推進過程で米国、ニュージャージー州にある慰安婦追慕碑撤[?]去運動などが国内世論を悪化させた」と指摘しました。

キム長官は前原誠司議員が会長としている日本民主党の「戦略的韓日関係を構築する議員集い」所属議員5人とソウルのロッテホテルで昼食会合を持ってこのように明らかにしたと外交部のある参席者が伝えました。

キム長官は韓日情報保護協定の再推進と関連して「国民意見収斂を継続する」として原則的な立場を明らかにしたと分かりました。

前原会長は冒頭発言で「日本は韓半島問題解決にあって韓国の立場を支持して平和的解決のために努力してきた」として「韓日間の色々な懸案があるが信頼関係を構築できると確信する」と明らかにしました。

前原会長一行は昨日から三日日程で韓国を訪問中であり、リュ・ウイク統一部長官とパク・テホ通商交渉本部長、キム・テヒョ前対外戦略企画官などと会談を持った。

SBS 2012.7.16

김성환 "위안부 기림비 철거운동 반일감정 자극"
마에하라 등 日 민주당 의원 5명과 오찬회동서 지적


김성환 외교통상부 장관은 오늘(16일) 방한 중인 일본 여당 의원들과 만나 "한일 정보보호협정 추진과정에서 미국 뉴저지주에 있는 위안부 기림비 철거운동 등이 국내 여론을 악화시켰다"고 지적했습니다.


김 장관은 마에하라 세이지 의원이 회장으로 있는 일본 민주당의 `전략적 한일 관계를 구축하는 의원 모임' 소속 의원 5명과 서울 롯데호텔에서 오찬 회동을 갖고 이같이 밝혔다고 외교부의 한 참석자가 전했습니다.


김 장관은 한일 정보보호협정의 재추진과 관련해 "국민 의견수렴을 계속하겠다"며 원론적인 입장을 밝힌 것으로 알려졌습니다.


마에하라 회장은 모두발언에서 "일본은 한반도 문제 해결에 있어 한국의 입장을 지지하고 평화적 해결을 위해 노력해 왔다"며 "한일 간 여러 현안이 있으나 신뢰관계를 구축할 수 있으리라 확신한다"고 밝혔습니다.


마에하라 회장 일행은 어제부터 사흘 일정으로 한국을 방문 중이며, 류우익 통일부 장관과 박태호 통상교섭본부장, 김태효 전 대외전략기획관 등과 면담을 가졌습니다.

韓国勝利の方程式が逆流--慰安婦騒動、終わりの始まり?


自分たちの勝利の方程式であったはずが・・・。立場が逆転して挺対協のユン・ミヒャンが若干焦っている様子。日本叩きの急先鋒であった挺対協の代表が、自国のナショナリズムの暴走を諌めるハメに陥っている。

これまでの構図では、「韓国側が徴発する→日本人が暴発する→海外の同情が韓国に集まり、日本の評判ガタ落ち」ということの繰り返しだった。ニコンの慰安婦写真展騒動しかり。しかし、今回暴発したのは韓国の方だった。韓国人のナショナリストが日本大使館に車で突っ込むという行動に出てしまった以上、いくら日本人による「杭テロ」が原因と誇張してみせても、車で大使館を損壊させる行為とどちらが悪質かは、誰が見ても明らかである。

過激派が運動の足を引っ張る、時によっては運動を挫折に導く。よくある光景である。ユンが頭を抱えるのも当然である。

鈴木に徴発の意図はなかったろうが・・・

韓国人のナショナリストが反応
日本大使館の門を破壊

「慰安婦は単なる売春婦」という主張では、反発を買うだけで国際的な理解は得られない。しかし、挺対協などがやっているのは日本に対するヘイト(憎悪)を煽ることであり、これも現代の国際社会ではご法度とされる行為である。既に今年の始めには、韓国人慰安婦の孫を自称する中国籍の男がソウルの日本大使館に火炎瓶を投げ込むというヘイト・クライムが発生している。

慰安婦騒動は日本人に対する憎しみを煽った

ユンは、日本側がこれら一連の出来事を反撃に利用してくることを危惧している。残念ながら日本の反撃はそこまで戦略的になっていないが、ユンの心配は杞憂とも言えない。日本側が反撃して行くとすれば、これこそが突破口だろうから。

同性愛を理由に殺害されたマシュー・シェパード(-1998)
反ヘイト・クライム法にその名を遺す

ユンらが最大の支援者として期待するアメリカだが、マシュー・シェパード法が存在するアメリカは、ヘイトには厳しい。これ以上大きな事件が起これば、流れが変わる可能性もある。さんざん日本に対する憎悪(ヘイト)を煽って来た彼女たちが、日本政府や韓国政府に責任を転嫁するのは見苦しい。

日本に対するヘイトを煽ってきたのはユン自身である(左)

「日本の右翼(鈴木信行・少女像杭テロ犯)に対し、とても感情的に対応している。 本質は消え、感情だけ残った感じがする」。

ユン・ミヒャン韓国挺身隊対策協議会(挺身隊対策協)常任代表は16日、ソウルの麻浦区チョンジェングァヨソンイングォンバンムルグァンでニューシスと会い、日本人の少女像杭テロ以後高まった世論に対して憂慮を口にした

日本軍慰安婦被害者支援団体である挺身隊対策協は被害者の名誉と人権回復を願い、昨年の12月、第1000回水曜集会に合わせて少女像を建てた。 ユン代表は17年間挺身隊対策協で活動し、日本軍慰安婦問題の解決に先頭に立ってきた人物だ。

ユン代表は私たちの社会の感情的対応を指摘した。 日本政府が右翼らの妄言を防ぎ正しい歴史教育をするように体系を作ることが問題解決の本質だとつねった。 この間日本右翼と政府の妄動を幇助してきた韓国政府にも責任を問うた。

「日本の右翼が前後67年間慰安婦被害者に『強制ではなかった』で妄言を言っている。 真実を隠して歴史をわい曲してきた日本政府の責任だ。 これを幇助したわが政府にも責任がある。 日本政府が正しい歴史教育をして妄言をする右翼らに不利益を与えるように体系を作っていくことが私たちが問題解決のためにしなければならない本質だ。 日本大使館車両突進などは自分感情をほぐす行為に過ぎない」。

彼女は日本大使館車両突進などの事態が日本政府と右翼が被害者らと少女像を威嚇する口実を与える可能性があると憂慮した。

「政府が日本政府を圧迫している渦中に事件が起きた。 政府が外交公館保護という国際的道理をつくせなくなった。 日本政府がこれを口実に平和碑(注:慰安婦像)を威嚇することができる。 私たちも怒る。 誤った。 だが、感情消耗と外交的対立だけ呼び起こすことができる。 怨恨と苦痛、怒りを節制して平和と人権、定義をいってきたハルモニたちを考えよう。 政府がハルモニたちを代弁するようにすることに参加することが平和碑の意味を助けることだ」。

彼はヒラリー・クリントン米国国務長官が日本軍慰安婦に対して慰安婦(comfort women)という日本式表現の代わりに強要された性的奴隷(enforced sex slave)'という表現を使うようにしたという報道以後ふくらんだ用語変更論議に対してもきびしい発言をした。 すでに整理された表現なのに加え問題解決の本質でもないということだ。

「退屈で悲しい。 クリントン国務長官がなかった用語を峻厳に新しく取り出したのではない。 20余年間被害者らと学者、女性たちが討論して合意して定めた用語を認めて支持したのだ。 (慰安婦問題解決のため)両者協議を日本が1年目拒否している。 国会でそれから手続きはしないのか要求するのではなく用語変更の話もしている。 日本は韓国が問題を軽く見ているんだねあざ笑うだろう。 さらに思いのままにするだろう」

ユン代表は鍋のように簡単に燃え上がって消えるのでなく問題解決に参加してくれることを訴えた。 挺身隊対策協は来月15日昼間12時日本大使館の前で光復節集会を開く。

「水曜集会22年間前後67年間誰も聞き入れなかった。 杭テロ犯に感謝した気がするという話が出るほどだ。 だが、世論は簡単に消える。 被害者はその場でより大きい痛みを体験しなければならない。 光復節が近づく。 まだ解放されることが出来ないハルモニたちのために何をできるか悩もう」

一方挺身隊対策協は外国語で翻訳された国内研究が珍しく、海外の学界で日本の立場を入れた研究だけ流通する問題を解決するために翻訳と海外ネットワーク組織を計画している。 専門的で正確な翻訳のために政府の支援が必要だとユン代表は訴えた。

jo!nsmsn 2012.7.22



このエントリーを準備中に、産経新聞が興味深い記事を上げていた。ユンが危惧する韓国社会の「空気」を産経の加藤記者が報告している。クドいようだが、こうした空気を作ったのは、挺対協なんですけどね。

ヘイトで一杯 挺対協声明



日本の水曜デモ支援者から挺対協の声明文の日本語訳を頂いたので紹介する。

苦しい言い訳をしているが、慰安婦を(韓国語で)性奴隷と呼べないのは、日本の犯罪を浮き上がらせるために旧軍の用語をそのまま使ってきた・・・からではなく、ハルモニが性奴隷と呼ばれたくないと抵抗しているからである。でなければ、後段と矛盾する。彼女たちが一番熱心に日本の「過去の戦争犯罪」を訴える相手としている国際社会に対しては、sex slaveという英語を使ってきたことは、彼女たち自身が認めているのである。厚顔無恥な言い逃れは、さてどっちだろう?

日本政府による強制連行(戦時動員)でないと分かってから、女衒による就職詐欺のようなケースを、騙したのは朝鮮人でも(慰安婦制度の)主体は軍である、とこじつけたのは、もともとは日本人の学者である。いわゆる吉見理論である。国連に「=性奴隷」を売り込んだのも日弁連の戸塚悦郎。彼の暴走振りは、朝日新聞の記者からも冷淡な仕打ちを受けるほどだった。

こうして見ると、挺対協は日本の進歩派の理屈やアメリカの権威を借りて日本と闘っていることがよく分かる。韓国単独では慰安婦騒動はありえず、彼女たちもそれをよく理解している。挺対協は一連の動きを(当然の)歴史の流れと言っているが、日本軍性奴隷制度に対する見方が180度変わるかもしれない、と考えている外国人も例外的ながら存在はしている

慰安婦像に抗議した「愚かな日本人」を日本政府が産み出したと批判する挺対協。愚かなのは、他国の大使館前に「恨」の碑を建てながら、それを「平和の碑」と言い張る自分たちである。

日本政府は‘慰安婦’は性奴隷ではないと言い逃れする厚顔無恥な行いを止め即刻法的責任を履行しろ。

最近、‘慰安婦(comfortwomen)’を‘強制された性(enforced sexslaves)’と呼ばなければいけないとの、ヒラリー•クリントン米国務長官の発言を契機に日本軍’慰安婦‘問題とその呼び方について論議が沸騰している。

今まで、挺対協は日本軍が使っていた‘慰安婦’の用語について、犯罪の‘歴史的実在’を浮上させるため、用語をそのまま使ってきた、決して相応し[ママ]とは思わないが歴史的用語であるとの意味でコンマをつけて‘慰安婦’と呼んできた。

特に、犯罪を犯した主体を明確にするために日本軍をつけて日本軍‘慰安婦’と表現した。これは、挺身隊、処女供出等、日帝強制占領期に行われた多くの人力動員の概念中に混在され隠蔽されていた日本軍‘慰安婦’犯罪が明らかになるまでの険しい歴史を反映したものでもある。

更に、英語表記では日本軍性奴隷(Military Sexual Slaveryby Japan)を使用してきたし、既に国連と国際機構では、この犯罪の性格を‘戦時中軍隊性奴隷’と規定されて久しい。

今回のヒラリー国務長官の発言を契機に、このような周知の事実が再度喚起されたもので、日本軍‘慰安婦’犯罪の本質が日本軍による制度的な性奴隷犯罪であったことは再言するまでもない。ヒラリー長官の後に続いてキャサリン•ステイーブンス前駐韓米国大使もやはり、11日、自身だけでなく米国政府の見解であると明らかにした上で“その時期に性奴隷を強制された韓国女性らが、悲痛な被害を被り、残酷な人権侵害を受けた、日本がこの問題の解決のための方策を継続して探るのが重要だと考える“と語った。

日本軍‘慰安婦’を性奴隷と直視し、これが、どれほどむごたらしい人権侵害事案だったかを認識している米国政府の見解は、至極穏当で自然な事だ。既に、5年前米国下院議会でも日本政府の謝罪を促求する決議案を満場一致で採択し、日本軍‘慰安婦’なる重大な人権侵害犯罪の解決のために一様に声を上げてきた。

しかし、依然、日本軍‘慰安婦’犯罪に対する、真実から目をそらしているのは、他でもない加害者の日本政府だけだ。ヒラリー長官の発言に対して、玄葉光一郎日本外相は“‘性的奴隷’は間違った表現だと言うつもり”と言った事はもちろん、これより先に、野田総理もやはり、平和の碑少女像に刻まれた“性奴隷との表現が事実と乖離している”との妄言をはばからなかった。

平和の碑に恥ずかし気もなく、杭棒をくくりつける愚かな日本国民を生み出し、米国に建立された‘慰安婦’顕彰碑の撤去を求める鉄面皮な行いの背後にこのような日本政府があるのだ。

最近、韓国政府の問題解決要求に対して‘人道的見地で知恵を絞ると言った’野田総理の言葉は極悪な戦争犯罪の国家的で法的な責任を顧みないまま、人道的解決との言葉遊びを繰り返しただけだ、性奴隷犯罪自体を認めない今の状況を見れば、最小限の良心までもかなぐり捨てた様で、人道的解決の言葉さえ真実味が伴わない事を思い知らされる。

日本政府が、多くの女性を戦場に連れて行き性奴隷にしたおぞましい人権犯罪を否認し、性奴隷の犯罪の本質すら嘘だと言い張る事は。第2次世界大戦中のホロコーストが大量虐殺でなく、黒人差別が人種差別でないと言い張るのと同じだ。

“私が、まさに生きた証拠なのに、なぜ、日本政府は証拠がないと嘘を言うのか”と絶叫する多くの日本軍‘慰安婦’被害生存者ら、そして、そのような絶叫さえ叫べずに歴史の彼方へ倒れ去った多くの犠牲者らの前で、日本政府は、歴史的誤りをどのようにして濯ぐのか、遅くならない内に厳粛に自問し反省すべきだ。

米国をはじめとする国際社会は、今や、日本軍‘慰安婦’犯罪を人類が共に解決しなければならない重大な人権の問題と認識し、その解決を求めている。

日本政府は、正義実現を求める歴史の流れを変える事はできないし、また、そうしてもいけない、早急に日本軍‘慰安婦’問題に対する日本政府の国家的で法的責任を履行する事を強力に促求する。



2012年7月12日、韓国挺身隊問題対策協議会 

共同代表 ユン•ミヒャ(常任)、ハン•グクヨム

「日本軍慰安婦被害者の町」 村おこし?



我も我もと慰安婦の碑を建立。

「慰安婦被害が最も大きかった」・・・ものは言いようで、からゆきさんには、東北出身者が多かったとか九州出身者が多かったというような類の話だろう。慶尚南道が地理的に日本に近いというのも理由の一つかもしれない。

この地域では、「日本軍慰安婦ハルモニとともにする統営・巨済市民の会」という団体があって、日本の国会に使節を送り込むとか、子供たちに手紙を書かせるとか、DVDを作るとか盛んに活動している。毎年慰安婦祭り(?)も開かれている。「慰安婦被害が最も大きかった」というのは、一種の町おこしのキャッチフレーズと考えたらいいかもしれない。そのうち、日本人旅行客相手に「日本軍慰安婦被害者の町へようこそ」「歴史を体験しよう」といったツアーが登場するかもしれない。

写真は、ソン・ドジャ統営巨済慰安婦ハルモニ市民の会会長。

【統営聯合ニュース】慶尚南道の統営と巨済で、旧日本軍従軍慰安婦を追悼する碑の建立計画がある。この地域は、慰安婦被害が最も大きかったとされる。

元慰安婦を支援する統営・巨済の市民団体は19日、統営と巨済のそれぞれに慰安婦の碑を建立するには9000万ウォン(約620万円)の基金が必要だとしながら、自治体や国民に協力を呼びかけた。早ければ11月にも設置したい考えだ。

中央日報 2012.7.19

[メモ] 慰安婦問題解決の為の嘆願ハガキ作戦第二段 国際新聞(2012.6.20)

2012/07/18

ロスにも慰安婦の碑 現地で資金調達イベントと水曜デモ開催



そういえば、ロサンゼルスに慰安婦の碑を建てるという話はどうなったのだろうと思っていたら、こういう事になっていたらしい。


今月の30日、米国下院の慰安婦決議採択5周年を記念してロサンゼルスでイベントが開かれる。キャッチコピーは「お婆ちゃんの涙」。慰安婦美術展も同時期に開催される。で、これらのイベントを通じて慰安婦碑建立のための資金を集める積りらしい。ロサンゼルスの慰安婦の碑と言えば、「日本政府は公式かつ組織的に20万人もの若い女性を帝国軍の為に強制的に性奴隷にした」と刻まれている、これ↓ のこと?他所でも書いたが、こういう碑を建立するのを無理に阻止する必要はない。後で恥を書くのは向こうなのだから。

「12歳からの少女」が「自宅から詐欺や暴力によって」連れ去られた云々

ところで、あるアメリカ人が、ニュージャージー州の慰安婦の碑をNY総領事や日本の政治家が撤去するよう要請したことについて、日本政府が韓国系"アメリカ人"のコミュニティーのやることに口を出すのは、筋違いだと怒っていたが、それはちょっと認識が甘い。これはアメリカのいちコミュニティーが単独でやっていることではない。例えば、先週の水曜デモで演説していた下の人物は、ロサンゼルスからの参加者。先週の時点では、これが何を意味するか分からなかったが、今となれば、こういうことだったのかと合点がいく。

この人物はKAFCのユン・ソクウォンと判明

挺対協の常任代表ユン・ミヒャンもtwitterを通じて支援を呼びかけている。


7月25日、12時、米国LA日本領事館の前で水曜デモ開催:米国下院決議採択5周年を迎えてもう一度米国を始めとした国際世論を集めるために、キム・ボクトン・ハルモニと挺対協は米.. http://blog.daum.net/hanagajoah/472

(1)twitter

アメリカの小さなコミュニティーが自分の考えで行動しているのではない。韓国の政治団体がけしかけているのである(パリセイズパーク市には、当初慎重論もあった)。韓国メディアや政治家も陰に陽にこの動きを支援している。

挺対協は、イベントに先立ち25日にロサンゼルスの日本領事館前で水曜デモを開催する。その前にワシントンにも寄るらしいが、誰と面会するんだか。

7月25日、12時、米国LA日本領事館の前で水曜デモ開催|挺対協

米国下院決議採択5周年を迎え、もう一度米国を始めとした国際世論を集めるためにキム・ボクトン・ハルモニと挺対協は米国を訪問します。 ワシントンに続き訪問するLAでは25日、水曜日をむかえて第1032回水曜デモを、LA日本領事館の前で進行するでしょう。

キム・ボクトン・ハルモニが直接参加する予定とか、米国LA現地に住む、あるいは少しの間旅行される方といっても、25日の12時、日本領事館前に集まりましょう。 おばあさんに力を差し上げて、希望も差し上げて、私たちの社会も変えて!!!!

(2)挺対協 2012.7.18


※1
7월 25일, 12시, 미국 LA 일본영사관 앞에서 수요시위 개최: 미국 하원 결의채택 5주년을 맞이하여 다시 한번 미국을 위시한 국제여론을 모으기 위하여 김복동 할머니와 정대협은 미.. http://blog.daum.net/hanagajoah/472

※2
7월 25일, 12시, 미국 LA 일본영사관 앞에서 수요시위 개최 | 정대협


미국 하원 결의채택 5주년을 맞이하여 다시 한번 미국을 위시한 국제여론을 모으기 위하여
김복동 할머니와 정대협은 미국을 방문합니다. 워싱턴에 이어 방문할 LA에서는 25일, 수요일을 맞아
1032차 수요시위를 주LA 일본영사관 앞에서 진행할 것입니다.
김복동 할머니께서 직접 참석하실 예정이니, 미국 LA 현지에 사는, 혹은 잠깐 여행하시는 분이라 할지라도, 25일 12시, 일본영사관 앞으로 모입시다. 할머니에게 힘을 드리고, 희망도 드리고, 우리 사회도 바꾸고!!!!

2012/07/17

慰安婦騒動を作った人々--福島瑞穂



日本で慰安婦の強制連行(戦時動員)を信じている人は、もうほとんどいなくなった。慰安婦騒動の初期から弁護士として関わっていた福島瑞穂も、20年が経った今ではそれを受け入れたようだ。しかし、福島が良心の呵責に苛まれることは永遠になさそうである。

2011年暮れのTVタックル(テレビ朝日)から、福島の発言部分。音声のみ抽出。


福島瑞穂  「ただし、第二次大戦中の事というのがあって、そして強制かどうかは別にしても、日本の軍隊の仕組みの中に問題があり、河野官房長官談話は、私はよく練れた文章だと思うんですよ。だからキチっとそれに向きあうということが重要で、???があることと、やっぱり女性たちが例えば朝鮮半島の方から中国に連れて行かれたり、行ったりしてるわけじゃないですか」

青山繁晴  「福島さんは、日本軍を特別視しすぎますって、世界中の軍隊に共通してることは共通してるんですよ」

福島  「ただ、日本軍にそういう問題があったのであれば、その問題はキチンと・・・」

青山  「どこの国の軍隊にも言って下さいよ。それだったら」

福島  「はい。だから私たちは今日本の・・・(聞き取れず)でも、私は慰安婦問題について日本政府がキチンと対応しないと、より拗れると思いますよ」

三宅久之  「戦後20年も経ってですよ。日韓基本条約を結ぶ時に、そのこと言わなかったものがね、後になってこんな大騒ぎするっておかしいと思いませんか?なんか意図があるとしか思えない」

福島  「ただですね。女性たちが私は慰安婦でしたって言うことが出来たのは、1991年8月、キム・ハクスンがソウルで言うのが始めてなんですよ。韓国のそれまで儒教が強い社会で自分がそういう人間ですっていうことを、言えなかったんですよ」

青山  「日本軍に強制されたとフレームアップしたから言えるようになったんですよ」

福島  「その前ですよ。違う。その問題になる前に・・・」

TVタックル 2011.12.19

こういう、とぼけた事を言う人は本当に始末に悪い(朝日新聞の社説もそうだ)。彼女らが、どれだけ多くの人を騒動に巻き込んだのかと思うとやりきれない。

「日本軍の仕組みの中に問題が」あったとか「河野談話はよく練られた文章」だとか・・・河野談話は、その玉虫色の文章から日本政府(官憲)が強制的に慰安婦を徴発(強制連行)していたと国際社会を誤解させている点で不興を買っているのである。軍のシステムに問題があったかなかったかというようなレベルの話ではないし、「第二次大戦中のこと」とか「そういう問題」とか曖昧なことばかり言った挙句、「キチンと対応しないと、より拗れる」ぞ、と問題を拗れさせた当人が言っているのだから呆れる。

「キチンと対応しないと拗れますよ」
貴女が言うか?

極めつけは、「強制かどうかは別にして」というセリフである。東電OL殺人事件に例えれば、無実が濃厚になった被告に、人を殺したかどうかは別にして、あなたが不法残留者であったことは事実なのだから、それを反省すべきと検察官が説教してるようなものである。

福島瑞穂はごく初期から慰安婦騒動に関わっていた人物である。挺対協が今よりも露骨に反日を表に出し、一部の韓国人研究者すら離反した頃からである。彼女の無邪気な態度に忘れがちだが、彼女の罪はかなり重い。当時のことをNHK出身の池田信夫は、のちにこう振り返っている。

私は、かつて慰安婦騒ぎがつくられた現場に立ち会ったことがある。1991年にNHKの終戦関連企画で、私は強制連行をテーマに、同僚は慰安婦をテーマに取材した。[...]慰安婦も、売春でもうけようとする民間の業者が、貧しい農村の女性をだまして戦地に連れて行った公娼であり、「従軍慰安婦」という言葉も当時は使われなかった。

[...]実をいうと、私も当初は軍の強制の証拠をさがしたのだが見つからなかったので、戦争ものとしてはインパクトの弱い番組になってしまった。ところが、ほぼ同時に放送された慰安婦のほうは「私は慰安婦だった」と韓国女性が証言し、その後、日本政府を相手どって訴訟まで起こしたため、国際的にも大きな反響を呼び、政府が謝罪するに至った。

私は、最初からこの「証言」には疑問をもっていた。証言者を連れてくるところから話の中身まで福島瑞穂弁護士がお膳立てし、彼女の売名に利用されている印象が強かったからだ(のちに彼女は社民党から出馬して参議院議員になった)。実際には、元慰安婦の証言以外には、軍が連行したという証拠は当時も今もない。しかし史実に忠実につくった私の番組よりも、センセーショナルに慰安婦問題を暴いた同僚の番組のほうが「おもしろかった」ため、話が次第に一人歩きし、演出が事実になってしまったのである。


...こうした女性たちは、90年代に派手な訴訟パフォーマンスを日本でも行った。それに加担する日本人がいた。私は福島みずほ社民党党首が当時、こうした女性らをメディアに「見せ物」のように引き回していたことを覚えている。当時、女性らを気の毒に思った。(石井孝明)

アゴラ 2012.8.11

福島は人間的には善良なのだろう。やり込められても嫌な顔一つしないし、人の話もちゃんと聞く。それだけに、彼女は自分がどれほど罪作りであったか、死ぬまで自覚できないのかもしれない。

追記: 竹島や慰安婦問題を巡る任期終盤のイ・ミョンバク大統領の過激な言動が日韓関係を揺さぶった8月中旬、福島はこのように語ったとされる。日韓関係に途方もなく大きな「マイナス」を作った福島に反省の色はない。

社民党の福島党首は「(隣国との)緊張関係が高まれば、東アジアの平和にとって極めてマイナスだ。日本政府は説得や外交で頑張るべきだ」と語った。

読売新聞 2012.8.15

なお、TVタックルの放送数日前(もしかしたら、この時点で収録済だったのかもしれない)、福島は参議院議員会館で慰安婦やその支援者と会い、ブログでこのように報告している。やはりこの人には自覚がない。

ソンシンド(宋神道)ハルモニから叱咤激励を受けました

12月14日(水)

外務省を1300人の方たちが人間の鎖で包囲後行われた院内集会で、
ソンシンド(宋神道)さんから、もっとがんばれと叱咤激励されました。
戦時性的強制被害者問題解決促進法案を他党に働きかけて再提出したい


尻馬に乗る韓国政府のポピュリズム



日本好きを自称するあるアメリカ人ブロガーによれば、慰安婦問題を認められない日本政府は子供なのだそうだ。ほう、そうなんだ(棒)

とはいえ、韓国側の仕打ちに怒りを抑え切れない保守系の議員が暴走し、飛んで火にいる夏の虫となるパターンが繰り返されているのは事実である(左派系議員の行動は、より悪質だが)。2007年には安倍総理が空母数隻を失うに匹敵する大失態。今年はアメリカの一地方図書館の慰安婦の碑に抗議する為、ニューヨークの総領事を動かし[要確認]、またまた火に油を注いでしまった。

しかし、日本政府が子供だとしたら韓国政府はどうだろう。憲法裁判所の件では挺対協に振り回されていたが、改称騒動の今回は大衆受けを狙って積極的に動いているように見える。こういう韓国政府の振る舞いは今に始まったことではない(半年前に、少しは大人になったかもしれない、と書いた自分は甘かったかもしれない)。河野談話に関わった石原元官房副長官は、かつてこう証言した。

われわれはあの談話によって、国家賠償の問題が出てくるとは全く想定していなかった。当然、当時の韓国側も、あの談話をもとに政府として要求するということはまったくありえなかった。[...]こういうものをいったん出すと悪用される危険はある。外交関係とはそういうものだから。だけど、あまりにもひどいと思う。


韓国政府は、数十年に渡り日本政府をこうやって翻弄し続けてきたのである。そして、それは今も止んでいない。

ヒラリー国務長官が日本軍慰安婦を性奴隷と表記するよう指示したとされる件で、さっそく韓国政府がこれに便乗し、公式名称に性奴隷という言葉を採用することを考えていると言い出した。韓国メディアの受けもいい。しかし慰安婦たちは、性奴隷と呼ばれたくないと言う。そこで韓国政府は(挺対協と同じく)英語文書で先行して変更してしまおうと考えている。(写真:金星煥-キム・ソンファン-韓国外交通商部長官)

「日本が犯した犯罪を明らかにするため」に、旧日本軍が使っていた名称を使用している、という挺対協と韓国政府の言い訳がふるってる。だったらなぜ、英語表記は性奴隷なのか、という話である。

外交通だが、外交下手?

追記: 同じ頃、民主党の前原政調会長がソウルでキム外交通商相と会談していた。慰安婦問題については、「昨年末の首脳会談を踏まえ、解決に向けて互いが知恵を出し合っていくことを確認した」とのこと(日経)。前原は「戦略的な日韓関係を築く議員の会」(民主)の会長。一言キムに、慰安婦騒動を煽るのは止めよ、と言うべきである。前原については、このブログで何度か取り上げた



慰安婦の名称 「性奴隷」に変更検討=韓国閣僚

韓国外交通商部の金星煥(キム・ソンファン)長官は13日、国会の外交通商統一委員会に出席し、旧日本軍の従軍慰安婦の名称を「性奴隷」に変更する用意があると述べた。

金長官は「慰安婦」という表現は過去、元慰安婦の意見を反映して作った用語だと説明。「用語は生きている(元慰安婦の)方々と協議し、変えることが可能」との考えを示した。

慰安婦の名称をめぐっては、クリントン国務長官が最近、「慰安婦」ではなく「性的奴隷」との言葉を使うよう指示したと報じられている。


慰安婦の英文名称 「性奴隷」に変更検討=韓国政府

韓国政府が旧日本軍の従軍慰安婦の英文名称を「so called comfort women(いわゆる慰安婦)」から「sex slave(性奴隷)」に変更することを検討していることが16日、分かった。外交通商部当局者が聯合ニュースの取材に明らかにした。

慰安婦の名称については、クリントン米国務長官が最近、「慰安婦」ではなく「性奴隷」との言葉を使うよう指示したと報じられ、名称変更をめぐる議論が起きている。

外交通商部の金星煥(キム・ソンファン)長官は国会で、慰安婦の名称を「性奴隷」に変更することを検討する用意があると述べた。

ただ、韓国語名称に関しては、元慰安婦を支援する市民団体「韓国挺身隊問題対策協議会」が「日本が犯した犯罪を明らかにするため」として、旧日本軍が使っていた「慰安婦」の名称の使用を主張していることを受け、変更しない方針という。

外交通商部関係者は「被害者の意見が重要」と強調。金長官の発言は被害者らと協議した上で決めるという意味だったと説明した。


慰安婦英文表記「性的奴隷」に…国内では「慰安婦」維持検討

外交通商部が「日本軍慰安婦(comfort women)」の英文表記を「性的奴隷(sex slave)」に変更するものの国内では今のように「慰安婦」という表現を使う方案を検討することにした。<ソウル新聞7月16日付2面参照>

外交部当局者は16日「日本軍慰安婦の韓国語表現を『性的奴隷』に変更する問題は、現在では予定がない」としながらも「ただし国際文書に英文表現で‘so called comfort women’(いわゆる慰安婦)だと書いているのにこれを『性奴隷』に変更する方案は検討している」と明らかにした。 キム・ソンファン外交部長官も去る13日国会外交通商統一委員会全体会議に出席、「慰安婦の代わりに性奴隷という表現に変えざるをえないのではないか」というシム・ジェグォン議員の質問に対して「検討する用意がある」と答えた。

(1)ソウル新聞 2012.7.17

日韓EPA、早期再開へ努力で一致 前原氏が韓国訪問し会談

民主党の前原誠司政調会長は16日、ソウルを訪問し、金星煥(キム・ソンファン)外交通商相と会談した。両者は中断している日韓経済連携協定(EPA)交渉の早期再開へ努力する方針で一致した。交渉は現在、双方の実務者レベルで再開前の擦り合わせをしている段階だが、前原氏は会談後の記者会見で「実務者協議の結論を早く出そうという点ではお互い同じ考えに立った」と語った。

金外交通商相は会談で、日本政府の国家戦略会議分科会が集団的自衛権の憲法解釈見直しを提言したことなどが対日感情の悪化につながっていると指摘。前原氏は「例えば、北朝鮮で何かあった場合、米韓両国とどう協力するかという文脈の話だ」などと述べ、理解を求めた。

懸案となっている従軍慰安婦問題については、昨年末の首脳会談を踏まえ、解決に向けて互いが知恵を出し合っていくことを確認した。

前原氏は自ら会長を務める同党の議員連盟「戦略的な日韓関係を築く議員の会」メンバーと訪韓した。金外交通商相のほか、柳佑益(リュ・ウイク)統一相とも会談。北朝鮮情勢などについて意見交換した。

日経 2012.7.17

※1
위안부 영문표기 ‘성노예’로… 국내에선 ‘위안부’ 유지 검토


외교통상부가 ‘일본군 위안부(comfort women)’의 영문 표기를 ‘성노예’(sex slave)로 변경하되 국내에서는 지금처럼 ‘위안부’라는 표현을 쓰는 방안을 검토하기로 했다.<서울신문 7월 16일자 2면 참조>


외교부 당국자는 16일 “일본군 위안부의 우리말 표현을 ‘성노예’로 변경하는 문제는 현재로선 계획이 없다.”면서 “다만 국제문서에 영문표현으로 ‘so called comfort women’(소위 위안부)이라고 쓰고 있는데 이를 ‘성노예’로 변경하는 방안은 검토하고 있다.”고 밝혔다. 김성환 외교부 장관도 지난 13일 국회 외교통상통일위원회 전체회의에 참석, “위안부 대신 성노예라는 표현으로 바꿔야 하는 것 아니냐.”는 심재권 의원의 질문에 대해 “검토할 용의가 있다.”고 답변했다.

日本人妻たちは、まだ謝っていた



贖罪派と言うのか、謝罪することに満足感を得る日本人がいて、日本人に頭を下げさせることにより満足感を得る韓国人がいる限り、永遠にこういった光景を見ることになるのだろう。

先月から続けられている統一教会の日本人女性信者による謝罪キャンペーン。雨の中、国会議事堂(韓国)の前で謝罪していたかと思えば、今度は記者会見を開いて謝罪している。

「慰安婦問題謝罪します」

国内居住日本人たちで構成された市民団体「韓日歴史を克服して友好を推進する集い」会員たちが16日ソウル、太平路プレスセンターで「慰安婦問題に対して謝罪します」という内容の声明を発表した後、頭を下げて挨拶している。

Hankyung.com 2012.7.16

プレスセンターの外でも謝罪

自分たちが利用されていると気づく日は来るのだろうか?





"위안부 문제 사죄합니다"


국내 거주 일본인들로 구성된 시민단체 ‘한일 역사를 극복하고 우호를 추진하는 모임’ 회원들이 16일 서울 태평로 프레스센터에서 ‘위안부 문제에 대해 사죄한다’는 내용의 성명을 발표한 뒤 허리숙여 인사하고 있다.

2012/07/16

「性奴隷と呼ばれたくない」


当たり前である。死後も元性奴隷として歴史に名を残すのである。お婆さんたちだって性奴隷などと呼ばれたくないだろう。東日本大震災に見舞われた日本の為に募金するとか、遺(財)産を慰安婦博物館の為に寄付するとか、「ハルモニの発案」とされるものの多くは、実は挺対協の・・・ユン・ミヒャンのアイディアなのだろう(孫にチヤホヤされながら、年金と遺産を丸ごと持って行かれる高齢者は、日本にもいる)。国内外の様々な場所に出て行っては、挺対協のスポークスウーマンの役割を果たしてきたハルモニだったが(挺対協に反発した慰安婦は、社会的に抹殺された)、これだけは譲れなかったらしい。

韓国政府に要望書を手渡す(2011)。本人たちの意志なのか?
挺対協のユン・ミヒャン代表が立ち会う(矢印)

動機が不純なのである。性奴隷という呼称に拘るのは、そちらの方が日本に対するネガティブキャンペーンに効果的だからに過ぎない。慰安婦に対して(中傷的な意味合いでなくとも)売春婦という言葉を使えば、ハルモニの名誉を傷つけたと大騒ぎをする。その同じ連中が、ハルモニが嫌がっているのを知りつつ、なんとしても「性奴隷」と呼ばせようとしているのは、反日が全てに優先するからだ。

挺対協に遺(財)産を寄付するハルモニ
受け取っているのは、挺対協のユン

そもそも、慰安婦という言葉は外来語ではあるが、れっきとした韓国語なのである。山下ヨンエ(英愛)によれば、慰安婦という言葉は70年代まで韓国で外国人兵士相手の売春婦の名称として普通に使われていたという(軍隊と性暴力 P.309)。「ハルモニ」たちが日本軍によって利用されたのは、数年間だったが、運動家たちは彼女たちが全員鬼籍に入るまで利用するだろう。その死後も利用し続けることは想像に難くない。

米兵相手の慰安婦は、なんと呼ぶつもり?

日本軍慰安婦が全員他界すれば、堂々と「性奴隷」という用語を使える。それまでの辛抱ということになろうか。もっとも、彼女たちよりも若い韓国軍慰安婦はまだまだ健在であるはずだが、彼女たちを性奴隷と呼ぼうとは考えないだろう。・・・利用価値がないから。


「性奴隷表現も嫌」…日本の真の謝罪が解決法「慰安婦ハルモニら『性奴隷』名称に強い拒否感

日本軍慰安婦を「性奴隷」に変えて呼ぶという政府方針が傷跡に塩をすり込むように辛い論議を呼び起こしている。 単純な用語問題でなく本質を見なければならないという主張があるかと思えば、日本の真の謝罪が解決法であることを分かりながらこれを解決する考えのない政府が、とんでもなく用語に執着するという指摘もある。

被害ハルモニは「米国務長官の一言に外交通商部長官が『軽挙妄動』している」として失望感を表わしもした。 これらは「『慰安婦』は日本が、『性的奴隷』は米国が話すが、被害者の私たちは用語一つも決められないでいる」として政府の考えのない対応を強く批判した。

14日午後京畿広州市、退村面、ウォンダン里にある慰安婦ハルモニ憩い場ナムヌの家。 先月キム・ファソン・ハルモニが86才で亡くなったから、今は8人の慰安婦ハルモニが共に生活している。

これらと慰安婦名称を置いて対話をした。 最近ヒラリー・クリントン米国国務長官が「すべての文書に『慰安婦(Comfort Women)』の代わりに「強要された性的奴隷(Enforced Sex Slaves)」という表現を使うことを」指示し、キム・ソンファン外交通商部長官が「用語変更を検討する」とある情況を伝えた。 お婆さんらは大部分「それは大ではない。 謝罪が本質」と口をそろえた。 イ・オクソン(85)ハルモニは「慰安婦という言葉は日本が作り、性奴隷という言葉は米国人の口から出た。 私たちは何を作ったのか」としながら「死ぬ前に一言謝罪を聞きたいが、知らぬ存ぜぬの政府が情けない」と話した。

カン・イルチュル(84)ハルモニは「強制的に連行されて奴隷生活をしたので奴隷ではないか」としながらも、「被害者は私たちだが、用語一つまで日本とアメリカが決める現実が残念だ」と吐露した。 パク・オクソン?(88)ハルモニは「慰安婦でも、性奴隷も恥ずかしいのは同じだ。 何と呼んでも関係ない。 一でも解いてくれ」と声を荒げた。 ユ・ヒナム(84)ハルモニは「性奴隷は間違いではないが、また傷を触る言葉は考えることも嫌だ」と話し、ペ・チュンヒ(89)ハルモニは「あえて変える必要があるのか?」と問い返した。 耳が遠くて話をよく理解できないキム・スンオク(90)・キム・クンジャ(86)ハルモニは別に意見をいわなかった。 彼らの風は素朴だった。 用語以前に胸の一を洗ってくれる日本の謝罪を聞くことが何より切実に見えた。

アン・シングォン ナムヌの家所長は「数年前から提起されたにもかかわらず反応さえなかったのに米国国務長官の一言にいきなり変えると出るのは何の形態か」としながら「政府が慰安婦問題を解決する意志がない証拠」と批判した。 彼は「慰安婦は加害者の用語で、本質的には性的奴隷という話が合う」としながら「日本軍強制動員被害者」という表現を提案した。

大義のために対外的に性的奴隷という用語を使う必要があるという見解もあった。 ハルモニを世話するパカンへ(50・女)漢陽(ハンヤン)サイバー対社会福祉学部実習生は「米国人の友人に『性奴隷』と説明したらすぐ理解したよ」としながら「国際的に知らせるには性的奴隷という表現が的確だ」と話した。

ソウル新聞 2012.7.16

“성노예 표현도 싫다… 日 진정한 사과가 해법”
위안부 할머니들 ‘성노예’ 명칭에 강한 거부감


일본군 위안부를 ‘성노예’로 바꿔 부르겠다는 정부 방침이 생채기에 소금을 뿌린 듯 쓰라린 논란을 불러일으키고 있다. 단순한 용어 문제가 아니라 본질을 봐야 한다는 주장이 있는가 하면, 일본의 진정한 사과가 해법임을 알면서도 이를 해결할 생각은 하지 않는 정부가 엉뚱하게 용어에 집착한다는 지적도 있다.


피해 할머니들은 “미 국무장관 한마디에 외교통상부 장관이 ‘경거망동’하고 있다.”며 실망감을 표하기도 했다. 이들은 “‘위안부’는 일본이, ‘성노예’는 미국이 말하는데, 피해자인 우리는 용어 하나도 못 정하고 있다.”며 정부의 개념 없는 대응을 강하게 비판했다.


지난 14일 오후 경기 광주시 퇴촌면 원당리에 있는 위안부 할머니 쉼터 나눔의 집. 지난달 김화선 할머니가 86세로 유명을 달리한 이후 지금은 8명의 위안부 할머니들이 함께 생활하고 있다.


이들과 위안부 명칭을 두고 대화를 했다. 최근 힐러리 클린턴 미국 국무장관이 “모든 문서에 ‘위안부’(Comfort Women) 대신 ‘강요된 성노예’(Enforced Sex Slaves)라는 표현을 사용할 것”을 지시했고, 김성환 외교통상부 장관이 “용어 변경을 검토하겠다.”고 한 정황을 전했다. 할머니들은 대부분 “그게 대수가 아니다. 사과가 본질”이라고 입을 모았다. 이옥선(85) 할머니는 “위안부라는 말은 일본이 지었고, 성노예라는 말은 미국인 입에서 나왔다. 우리가 만든 것은 무엇이냐.”면서 “죽기 전에 사과 한마디 듣고 싶은데, 나 몰라라 하는 정부가 한심하다.”고 말했다.


강일출(84) 할머니는 “강제로 끌려가 노예생활을 했으니 노예 아니냐.”면서도 “피해자는 우린데 용어 하나까지 일본과 미국이 정하는 현실이 안타깝다.”고 토로했다. 박옥선(88) 할머니는 “위안부도, 성노예도 치욕스럽기는 마찬가지다. 뭐라 불러도 상관없다. 한이나 풀어달라.”고 목청을 돋웠다. 유희남(84) 할머니는 “성노예가 틀린 말은 아니지만 다시 상처를 건드리는 말은 생각하기도 싫다.”고 말했고, 배춘희(89) 할머니는 “굳이 바꿀 필요가 있느냐.”고 되물었다. 귀가 어두워 말을 잘 알아듣지 못하는 김순옥(90)·김군자(86) 할머니는 따로 의견을 말하지 않았다. 그들의 바람은 소박했다. 용어 이전에 가슴의 한을 씻어 줄 일본의 사과를 듣는 것이 무엇보다 절실해 보였다.


안신권 나눔의 집 소장은 “수년 전부터 제기됐음에도 반응조차 없더니 미국 국무장관의 말 한마디에 대뜸 바꾸겠다고 나서는 것은 무슨 행태냐.”면서 “정부가 위안부 문제를 해결할 의지가 없다는 증거”라고 비판했다. 그는 “위안부는 가해자의 용어이며, 본질적으로는 성노예라는 말이 맞다.”면서 ‘일본군 강제 동원 피해자’라는 표현을 제안했다.


대의를 위해 대외적으로 성노예라는 용어를 사용할 필요가 있다는 견해도 있었다. 할머니들을 돌보는 박항혜(50·여) 한양사이버대 사회복지학부 실습생은 “미국인 친구에게 ‘성노예’라고 설명했더니 금방 이해하더라.”면서 “국제적으로 알리기에는 성노예라는 표현이 적확하다.”고 말했다.


글 사진 이영준기자

2012/07/15

山際澄夫が米国で見た自縄自縛の日本外交


アメリカに慰安婦の碑の取材に行った山際澄夫のインタビューは一聞の価値がある。彼も怒っているが、日本人のお人好しが日本外交を自縄自縛に陥らせていることが良く分かる。以下、動画と大雑把な書き起こし。


[BU-Jpn]

私はこの人たちに強制連行は事実ではないと、ネバダ州では軍によって売春婦を認めているだろうとかベトナム戦争の話とか、日本の戦後の話なんかした。ところが、一様に言うのは、日本も認めているじゃないかとみんなに言われたんです。そこなんです。実際見てもそうなんです

左)パリセイズパーク市長 
中)慰安婦通りを提案するNYの市会議員
右)全米に慰安婦碑を計画する団体の弁護士

中国系のニューヨークの市会議員が、我々にはマイク・ホンダ決議があると言ったんです。そして最後に、私が立ち上がる時に、市会議員の秘書がそっと突きつけたのは、これなんです。

20万人の拉致の根拠は「総理の手紙」と河野談話

アジア女性基金を作った時にお金を配りましたね、元慰安婦の人に。その時に小泉さんが一緒につけた手紙なんです。これを私に突きつけたんです。これ何と書いてるかというと、

「いわゆる従軍慰安婦問題は当時の軍の関与の下に多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題でございました。私は日本国の内閣総理大臣として、・・・すべての方々に対し心からお詫びと反省の気持ちを申し上げます。我々は過去の重荷からも未来の責任からも逃げるわけにはまいりません」

我々は未来からも過去の責任からも逃れることは出来ないと言っているんです。・・・当たり前じゃないですか、これを見てもアメリカ人が慰安婦碑を作ってもいいじゃないかと思うじゃないですか。河野談話なんてもっと酷いじゃないですか(略)。

問題は、偽りの河野談話とか偽りの総理大臣の手紙とかを、今でも日本政府はアメリカなんかに宣伝してるんですよ。自分たちで。

(在米国日本大使館と書いてありますね?)

ワシントンの日本大使館のホームページから引き出したものなんです。それを私に突きつけたんです。山際さん言ってることが違うじゃないかと。日本政府だって認めてるじゃないかと。向こうの方が筋が通ってるじゃないか。

山谷えり子さんなんかが撤去してくれと言いに行ったでしょ?あの時に、さっき示した市長が、この人も反日家ではないんです。東日本大震災の時は援助までしてるんです。この人が山谷えり子さんに突きつけたのも、実は河野談話であり、小泉純一郎さんの慰安婦への手紙だったんですよ。言ってることが違うじゃないかと突きつけたんです。

誰からそれをもらったか、日本のニューヨークの総領事ですよ。山谷さんが行く数日前にパリセイズパークを訪ねて市長なんかに読み上げたってんだよ、河野談話を。日本人はこんなに謝ってるんだと。だから勘弁してくれと。撤去してくれと、そう言いに行ったんですよ。これ逆効果じゃないですか。(略)

この問題は、日本人が覚悟を決めて、日本政府の河野談話の撤廃を求めてやっていかないと、とても解決しない。

チャンネル桜 (14min~)2012.7.13


山際がアメリカで見たのは、20年に渡り 国連の人権委員会などで繰り返されてきた光景そのものである。山際は日本政府が(偽りの談話を)宣伝していると言うが、反省していない謝罪していないと繰り返す韓国に対し、日本政府が「日本人はこんなに謝ってるんだと。だから勘弁してくれ(山際)」と、ひたすら河野談話を示し国際社会に理解を求めてきたというのが、この20年間である。

廣田総領事のパリセイズパーク訪問については自分も以前のエントリーで批判したが、けっきょく日本政府が方針を変えない限り一役人にはどうしようもないようだ。そして日本政府の姿勢は日本国民の意識の反映である。挺対協の理解を得る為に彼女らの事務所に日参した日本大使館員の話を関係者から聞いたが、外交官たちは本当に屈辱的な思いをしていると思う。

河野談話に縛られた役人を責めても解決しない

山際も、ベトナムや米軍基地の売春の話を持ち出すくらいなら、こう言うべきではなかったか?アメリカに作るなら、まずは自国の軍隊が利用した慰安婦の碑を立てるのが筋ではないのかと。なぜアメリカ軍ではなく日本軍の慰安婦の碑を立てるのか?実際に自分がアメリカ人のブロガーにこう問うたら、黙ってしまったのだが・・・(争いたくないと言ってブログのエントリーを削除してしまった)。


関連エントリー: 
・ 自民党議員、河野談話を棚に上げ外務省を叱る
・ 廣木総領事と慰安婦の碑騒動を報じたニューヨーク・タイムズ

2012/07/14

もしも慰安婦は性奴隷だと言われたら・・・


外国人に慰安婦は性奴隷だと言われたら、自分ならメモワール・オブ・ゲイシャの冒頭シーンを見せる。

日本の少女は幼くして売られた
(メモワール・オブ・ゲイシャ)

韓国は官民を上げて日本軍慰安婦を性奴隷と呼び替えるキャンペーンを始めたようだ。日本海呼称問題と若干違うのは、朝鮮日報が「日本の罪状を直接的に伝える表現に変えるべきだ」と言っているように、これは対日ネガティブキャンペーンの一種なのだろう。

ヒラリー国務長官から言質を取ることに成功した韓国政府は、性奴隷を公式名称にしようと張り切っている。これはもともと挺対協の悲願だった。韓国挺身隊問題対策協議会は英語名をThe Korean Council for the Women Drafted for Military Sexual Slavery by Japanとしているが、自国語の表記では性奴隷という言葉を使えずにいる。中央日報が慰安婦という表現は元慰安婦の意見を反映して作った用語と書いているように、当の慰安婦たちが性奴隷と呼ばれることを嫌っているからである。

そこで、アメリカのお墨付きを得たことで、何とか慰安婦たちを説得しようとしているわけだが、例によって許可を下すのは挺対協に抱えられ、今や完全に挺対協の代弁者となった一部のハルモニということになるだろう(死んで行った多くの慰安婦たちの気持ちなど、政治運動の「大義」の為にはどうでもいいのだろう)。

しかし、これにムキになって反論するのは止めた方がいい。なぜなら・・・慰安婦は実際性奴隷だったのだから。

(メモワール・オブ・ゲイシャより)
慰安婦は全ての日本人娼婦と同様に性奴隷だった。そう説明すればいい
メモワール・オブ・ゲイシャは、外国人にも分かり易い資料になるだろう

前借金を抱えていた当時の日本の娼婦は、政治的に正しい表現(Political correctness)によれば慰安婦に限らずみな性奴隷だったのである。同様に、現在アメリカや日本で売春している韓国人女性の多くも性奴隷であり、人身売買の被害者である。庶民感覚では少し違うだろう。アメリカで摘発された韓国人売春婦が後ろ手に手錠をかけられていたり、日本の警官に「バケーション(旅行)」と言い訳している彼女たちの姿からは、とても救出された犯罪被害者というイメージはない(気の毒なケースも存在するだろうが)。それでもこれは国際常識なのである。

米国の警察に連行される現代の韓国人性奴隷(テキサス州 5.11

慰安婦が性奴隷でないと言い張るのは、人身売買や性奴隷の問題に過剰に(?)反応する現在の国際社会では政治的なリスクを伴う。むしろ否定する必要はないのである。なにせ半世紀以上も前の話だ。

「慰安婦の境遇には同情しています。彼女たちは貧しい家庭から親に売られた人たちでした。メモワール・オブ・ゲイシャという映画をご覧になりましたか?日本人の娼婦は、みな気の毒な人たちでした」・・・確信犯的な反日屋でなければ、外国人は大抵これで理解してくれる。

幕末以来、彼らをもてなしたゲイシャ・ガールもまた性奴隷であったし(開港慰安婦も参照)、そういえば、進駐軍も日本政府から性奴隷の提供を受けていましたね、ヒラリーさん?