2017/02/26

「彼女らは米軍の慰安婦だった」韓国裁判所が指摘とNYT


先月の話だが、韓国の裁判所が日本軍の慰安婦になぞらえ米軍の基地村売春婦について韓国政府を批難し、一部損害賠償を命じたとニューヨーク・タイムズが報じた。もちろんこれには、基地村売春婦と日本軍慰安婦(性奴隷)は別物だという記者(CHOE SANG-HUN)の揺るぎなき確信が前提にあるのだろう。その証拠に、この記事を書いた記者は5日後の別の記事の中で「一部の日本の右翼政治家は、慰安婦は単なる売春婦だと言って韓国人を怒らせて来た」と書いているのに、この記事では自ら基地村女性を何度も「元売春婦」と呼んでいる。それを本人はオカシイと感じていない。

実際は、この記事の中にも出ているように、当時の韓国の新聞や国会はこうした女性を「慰安婦」と呼んでいたのである。つまり日本兵を相手にしたのも米兵を相手にしたのも同じだというのが、当時の韓国の常識だったのである。基地村売春婦の中には職業紹介所に騙されたり、借金漬けだったり、あるいは逆に生活の為にその道に入った者もいたというのだったら、「日本軍慰安婦問題」同様「米軍慰安婦問題」も存在するではないかと日本人は思うのだが、ニューヨーク・タイムズの記者にはピンと来ない。なぜなら彼は、日本軍慰安婦を「(日本の)兵士たちが性サービスを強制した朝鮮人他の売春婦女性」と思い込んでいるから・・・。

韓国政府は法に反してアメリカ兵に奉仕する売春婦を持っていた。裁判所が指摘

金曜日、画期的な判決の中で、韓国の裁判所は1960年代と70年代に、アメリカ兵に奉仕する売春婦を拘禁し強制的に性病治療を受けさせたとことで、政府が法を犯したと述べた。

何十人(ダース)もの元売春婦が、韓国政府が基地村におけるgijichonと呼ばれる売春の巨大ネットワークを運営する事に関与したことを認めるよう圧力をかける為に、訴訟を起こした。gijichonでは貧しい韓国人女性がアメリカ軍が頻繁に出入りするバーや売春宿で働いていた。

ソウル中央地方裁判所の三人の裁判官による判決で、女性たちは望んだ(韓国政府による)告白も謝罪も勝ち取ることは出来なかった。

それでも判決は勝利だった。初めて裁判所が政府が不法にgijichonの売春婦を性病の治療の為に強制的に拘禁したと述べ、肉体的精神的被害について57人の原告に各4240ドル相当の賠償金の支払いを命じた。

拘禁と強制治療についてジェオン裁判官は、拘禁と強制治療について「あってはならず、そして二度と繰り返されてはならない人権侵害だった」と、三人の裁判官を代表して述べた。

ジェオン判事は、売春婦たちは「アメリカ軍の慰安婦だった」と、第二次大戦中に自国(日本軍)の兵士たちが性サービスを強制した朝鮮人他の売春婦女性に対して日本人が用いて来たのと同じ婉曲表現を使った。

原告たちも、韓国が日本に対し過去の過ちを責めながら、外国の兵士たちに韓国人売春婦との接触を保証する役割を担った事について認めないのは偽善だと、(日本軍慰安婦との比較)を後押ししながら賠償を迫った。

「あの人たちは私達たちがgijichonに自分から赴いたという。だけど、私たちは職業紹介所に騙され、ポン引きに借金で縛られていた」原告の一人、62歳のパク・ヨンジャは金曜日の判決の後、そう語った。「私はまだ十代だった。休みもなく、毎日5人のアメリカ兵を相手させられた。逃げたら捕まって殴られ、借金を増やされた」。

「私たちを代弁してくれる人はいなかった。私達は国から見捨てられたんです」

訴訟における韓国政府の代表である法務省は、金曜日の判決に直ぐには反応を示さなかった。

1950年から53年にかけての朝鮮戦争の後の貧しい時代、韓国では基地村の売春婦が稼いだドルは貴重な国際通貨だった。元売春婦たちは、政府の役人たちが彼女たちを「愛国者」と呼び、もっと稼ぐよう促したと証言した。

同時に、女性たちによれば、衛生当局は性病検査で陽性になった売春婦を摘発した。女性らの身を心配してではなく、アメリカ兵を守る為に。当時の新聞記事と国会の文書は売春婦たちを「慰安婦」と呼んでいた。裁判所は、金曜日、一部の女性は基地(村)に人身売買によって売られ来、他の者は生活の為に自ら売春を選んだようだと述べた。

この問題を調査した学者たちによると、韓国政府が北朝鮮から守ってくれる為に駐留していたアメリカ軍が出て行くことを恐れたのが、理由の一つだという。

この学者たちは、兵士たちの間に性病が広がるのを最小限に抑える為に、アメリカ軍が性売買を管理することに関わるようになったと言っている。ソウルのアメリカ軍司令部は、売春も人身売買も容赦しないし、支援もしないと言う。

韓国政府は基地村での関与を正式に認めたこともなければ、そこでの虐待について責任を取ったこともない。女性たちは何十年もの間沈黙を守った。アメリカとの同盟に有害とも見なせる問題について、1980年代の終わりまで韓国を支配した軍事政権が沈黙を強いたのも原因だ。

更に、韓国社会は特に外国の兵隊相手の売春婦に特別ネガティブな印象を持っている。韓国では売春は今も昔も一貫して違法だった。

しかしながら、2014年に120人以上の元売春婦が、拘禁と強制治療について賠償と政府による謝罪を求めて訴訟を起こした。金曜日に賠償を勝ち取ったのは原告のうち57人だけだった。なぜなら、他の者は不法に拘禁されたという証拠が十分でないと裁判所が述べたからだ。

慰安婦の弁護士であるキム・ジンは、金曜の評決は、基地村の女性が違法な治療を受けさせられた事が初めて公式に認められた点で画期的だったと述べた。しかし、キム氏は、女性たちは公式謝罪とより多くの賠償を求めて控訴すると述べた。政府が基地村を作り運用したことを認定する為にも。

「私たちはたった500万ウォンの為にこんな事をやっているんじゃない」女性たちが受け取る賠償金について、匿名希望の女性の一人が法廷の外で怒鳴った。「あの人たちは私たちに出来るだけドルを稼げと言った。今になって私たちに黙ってろと思ってる」

女性たちの弁護士、シン・ヨンスクは、裁判所が元売春婦たちについて「慰安婦」という言葉を使ったことを歓迎した。

何十年に渡って、韓国のアメリカ軍基地の周りにはバーや売春宿が立ち並んでいた。しかし、韓国政府が過去いかに深く基地村の性売買にかかわっていたか、殆どの韓国人は知らないと訴訟に加わった元売春婦たちは言う。

彼女たちによると、政府は彼女たちがより効率的に自分たちを売り込む為の基礎英語とエチケットの教室のスポンサーだっただけではなく、アメリカの憲兵隊と韓国の役人は性病を撒き散らしていると思われる女性を探して、定期的にクラブの手入れを行っていた。

警察は彼女たちを窓に鉄格子の入ったいわゆるモンキーハウスに拘禁したと、彼女たちは付け加えた。そこで女性たちは完治するまで強制的に治療を受けさせられたと言う。

「あの人たちは性病の治療をするだけで、病気で死にかけていても医者もよこさなかった」とパク氏は言う。「私たちの為に性病を治療したのではなく、アメリカ兵の為に治療していたのは明白だ」。

South Korea Illegally Held Prostitutes Who Catered to G.I.s Decades Ago, Court Says

37 件のコメント:


  1. 産経が、「米グレンデール慰安婦像撤去訴訟、日本政府が米最高裁判所に審理求める意見書提出」と報じていますよ。

    http://www.sankei.com/politics/news/170225/plt1702250008-n1.html


    私のHPから政府提出意見書の全文をダウンロードできるようにしました。

    False Accusations of Comfort Women
    http://www.howitzer.jp/korea/page03.html


    文中、「政府意見書」はAMICUS CURIAE BRIEF(第三者意見書)と表現され、手元の法令用語集によると、これは次のようなものだそうです。

    An AMICUS CURIAE BRIEF (or AMICUS BRIEF) is submitted by one not a party to the lawsuit to aid the court in gaining the information it needs to make a proper decision or to urge a particular result on behalf of the public or a private interest of third parties who will be affected by the resolution of the dispute.

    返信削除
    返信
    1. 決して楽観は許されない裁判だと思いますが、日本政府が腰を上げたのにはわけがあるのでしょう。今後の事も考えての事か。釜山の騒動以降、状況も少し変化して来ました。

      削除
    2. 日米ともに三審制とは言いながら、実質は二審制です。高裁で1足す1は3みたいな非科学的な判定、明確に憲法違反の判定でもない限り、審理すらされません。事実関係を再検討するのではなく、一、二審の適法性を審理するのが最高裁です。

      私の知っている範囲でいうと、昔、草加市の強姦殺人事件で、被害者の少女の乳頭についていた唾液からのDNA鑑定で、A型とB型の複数人の血液型が検出されながら、AB型の容疑者を犯人と断定した判決があって、それはさすがにないだろうということで高裁にさし戻された例があるだけです。

      私見だが、目良さんたちの主張は多分通らないと思う。地方自治体の判断で像を設置しているのであり、当該地方自治体それ自身が日米の外交関係に口出ししているわけではないからだ。

      碑文の内容は気にいらないが、主張の媒体が紙か金属か石かの違いがあるだけで、主張そのものは言論出版の自由の範囲にある。もし碑文そのものが米国連邦政府の専任事項である外交権に違反しているのなら、誰も自国の外交方針に対する批判ができないことになりかねない。言論出版の自由と外交権との兼ね合いでどちらに司法の判断が転ぶかの法解釈は微妙な問題だ。

      但し、判例の積み重ねで物事を判断するコモン・ローの世界で、従来とは違う判示をした特段の事情は何か?という攻め方はあると思われる。特段の事情がないのに、従前と異なる判例を新たに出したのなら、そこに人種偏見が介在したと疑われる余地はあるだろう。

      だから、欲を言えば、主請求とは別に予備請求として、ケント・ギルバートが指摘するように、特定の民族を狙い撃ちにした「公民権法違反」を訴えておけば良かったが、それは後付けの考えだ。

      こういったストラテジーの詳細な検討がないままに目良さんたちの裁判活動が先行してしまった嫌いはある。ただ、グレンデールに腐れ像が立った2012年7月の、各地で日本人が立ち上がった段階では、めいめいが思い思いの方法で自己表現をしたのであり、お互いの顔が見え、知恵を出し合い話しもできる今とは、よほどに環境が違う。だから、そもそもの裁判戦略を誤ったとしても、これはやむを得ない。

      目良さんたちの裁判活動の意義は、裁判の成否にあるのではなく、そのアナウンス効果にある。だから、日本政府が米連邦最高裁にAmicus(第三者意見書)を出したことの意義は非常に大きい。日本の官民か実質的に共同で出している訴えを無下に退ければ、日本の世論を恒久的に敵に回すことになり、米国の利益が様々な面で侵されることを覚悟しなければならない。投資はヤメタとか、人種偏見の強いアメ公とはつきあえないとか、そういうことだ。いくらバカのアメリカ人でも、それくらいのことは分かる。

      釜山総領事館前に腐れ像が立って以来、なんとなく、安部首相がいちばんブチ切れている感じだから、外務省の姿勢も変わることが期待できそう。もしそうなれば、ようやく戦える陣形ができる。

      削除
    3. >ストラテジーの詳細な検討がないままに目良さんたちの裁判活動が先行してしまった嫌いはある。

      止めようとした人はいたみたいですが、聞く耳持たなかったとか。

      削除
    4. 権力機関には禁止されている表現の自由は、国民の権利です。国民の権利が権力機関によって侵害されず権力機関が法に基づい運営されている国が法治国家と言われる。

      議会の意見書は立法機関の決定ですが、像や碑文の設置は予算措置を伴う行政行為になります(寄付でも公有地使用料や管理費を市が負担します)。行政行為は法や議会の決定に基づくものなので市全体の行為になります。それで行政の代表者である市長が市を代表します。議会ではない。議会の紙と行政の石や金属では大きな違いがあります。

      議会に対して日本政府は対抗できませんが行政に対しては対抗できます。グレンデール市が外交問題に関与して日本国の利益を侵害したと認識したのであれば、司法判断とは無関係に対抗措置が取れます。トランプ政権が国外に工場を作る企業に制裁措置をしているのだから、グレンデール市に対する制裁措置はできます。例えば、入国制限や留学生奨学金の対象から外す(規定上可能なら)とか、大阪市に対して対応措置を取るように要請するとか、、。今回の意見書提出はグレンデール市に対する警告。市はたぶん驚愕しているのではないでしょうか。今後、サンフランシスコ市に対しても同様な対応をとることになるので、大きな影響があると思います。

      削除
    5. 個人の意見思想感情の表現が公権力に妨げられない自由を表現の自由だというのに、公権力の表現の自由が主張されていたとは、、、、、、。

      機械翻訳だと主語や否定肯定の判別も読み取れずなので、私の推測ですから信用しないでください。話題になっている事を知りたい方のために。

      多くの日本の当局者が反対しているという事実を考慮せず、米国外交当局が見解を示していない事を重視した判決。知らない住民に知らせるための伝統的な方法で表現の自由だと控訴裁判所は判決したが、外交に関しては連邦政府に優先権があり、州政府自治体の表現の自由はこれによって制限される。州法が連邦政府の外交権を侵害するとして無効となった判例を無視している。また連邦政府は外交政策はひとつの声で行う必要があると表明しており、自治体が別の声を出せば外交を妨害する。
      グレンデール碑文は日本政府の主張に強く反対している。日本政府は20万人性奴隷の主張は証拠がないと国連女性差別撤廃委員会で杉山外務審議官が発言している(URL表示)。
      日韓関係は慰安婦問題に関する米国の矛盾した発言で壊れる可能性がある。国と国との外交関係なので、日本政府はグレンデールのような州や自治体と外交交渉ができないから、米国は日本に対する統一した外交メッセージを送る政策をとる必要がある。

      削除
  2. まぁNYTは何が何でも日本の慰安婦は国家法令による強制動員による性的奉仕としたいんだろうけどね。

    最近見つけましたが、朝日新聞の慰安婦記事訂正問題の分析をしたフィナンシャル・タイムズの概要です。
    http://blogos.com/article/99505/

    >朝日新聞は20万人が慰安婦として強制された書いた植村隆記者の記事によってもその評判を落としている。この数は実際は工場などで強制的に労働させられた日本人を含む「志願者」の女性である「挺身隊」を示したものであるが、彼はこれを「慰安婦」としてしまったからだ。

    >慶応大学の細谷雄一教授によれば、「朝日新聞の最大の誤りの一つは、植村氏をかばい続けたこと」だという。

    中々に冷静な感じですね。
    海外でも少しづつだが流れが変わりつつあるのでしょうか。

    返信削除
    返信
    1. ファイナンシャル・タイムズの記事。単発的にはあるんですね、こういう冷静な分析。NYTはまだ混乱しているのだと思います。いずれハッキリと反日プロパガンダからは距離を置くようになると私は予想しています。少なくとも慰安婦問題に関しては。

      削除
  3. 「兵士たち(日本軍)が性サービスを強制したから」性奴隷で、業者や韓国政府が提供した性サービスは兵士たち(米軍)が強制したのではないから性奴隷ではないというのは合点がいかない。業者が人身売買で手に入れた売春婦を軍が利用しても性奴隷だというのが欧米の人権認識だったのでは?

    韓国政府と米軍(憲兵)の組織的関与を認識したNYT記者が性奴隷だという認識がないのはなぜでしょうか?日本政府が動員したのは挺身隊でそれが慰安婦と間違って認識された事実も朝日の訂正ですでに明らかですし、その挺身隊も朝鮮では徴用ではありません。基地村浄化対策案に大統領署名しているのですから政府の直接関与は米軍慰安婦の方が強い。なのに一向に日本軍にだけ性奴隷だという主張が続くのは他にもっと大きな違いがあると思っているからではないでしょうか。

    返信削除
    返信
    1. >もっと大きな違いがあると思っているからではないでしょうか。

      そういう事でしょうね。

      削除
  4. 外務省HPトップの2/27分の発表項目の最後に記載されています。紹介文は以下の通りです。注目されるのは、これが外交政策の中のその他の問題の慰安婦の項目に掲載されたことです。何とこの項目に掲載されている最新の文書は2014年のもので、慰安婦合意も、女性差別撤廃委員会での日本政府代表の発言も載っていません。それらよりも重要な文書ということになります。英文サイトにも掲載が確実視されます。日本語訳(参考)なるものも数ヶ月すれば掲載されるでしょう。(遅い!)こっちで翻訳して公開し、外務省に送付したらどうでしょうか?

    http://www.mofa.go.jp/mofaj/a_o/rp/page3_002006.html
    米国グレンデール市慰安婦像訴訟
    日本国政府の意見書提出
    平成29年2月27日
    カリフォルニア州グレンデール市に設置された慰安婦像について,現地在留邦人等が原告となり,グレンデール市を相手取った訴訟が行われています。現在,連邦裁判所における裁判とカリフォルニア州裁判所における裁判の二つが同時進行していますが,前者については,本年1月に連邦最高裁判所に上告がなされました。これを受け,2月22日,我が国政府は,同裁判所に対して意見書(アミカス・キュリエ・ブリーフ)を提出しました。
    我が国政府は,これまでも様々な関係者に対し,慰安婦問題に関する我が国政府の基本的立場や取組について適切に説明し,正確な理解を求めてきています。今回の意見書提出も,その一環として行ったものです。
    提出した意見書では,米国連邦政府が過去に示した立場や米国内の判例を引用しつつ,上告が認められるべきと考える理由を説明するとともに,慰安婦問題に関する我が国政府の基本的立場や取組について記載しています。

    トップページ > 外交政策 > その他の分野 > 歴史関連
    http://www.mofa.go.jp/mofaj/a_o/rp/page23_000874.html#section5
    ここの慰安婦にこの意見書が掲載されています。右上の「英語」をクリックすると英語サイトになります。

    返信削除
  5. 3/1釜山領事館近くの公園(100m以内)で千人の集会を開き、領事館を一周するデモの申請を警察が不許可にすると、地裁が許可した。

    「裁判所はまた"集会日が公休日だと領事館業務を邪魔しないで、暴力・大規模デモで外交機関の機能や安寧を侵害する憂慮が低い"と話しました。」
    http://v.media.daum.net/v/20170227182508393
    (リンクは韓国語)

    集示法第11条では、100m以内集会示威禁止の例外としてA大使館が休日でかつB機能と安寧を侵害する恐れがない場合をあげている。

    韓国では祝日でも日本では平日。日本政府が平日なら外務省は通常勤務、その下部組織の大使館が休日とは普通考えられないがどうか。大使館の敷地は韓国ではなく日本であることも知らず、事実確認もしなかったのか。そうなら裁判所の決定は事実誤認で違法。

    また、千人は大規模。大規模でも暴力的でなければ安寧を侵害しないという法解釈は間違い。示威とは国語辞典では「威力を示し気勢をあげること」とあるからデモ自体が安寧を侵害する。規模が大きくなれば暴力的でなくても平和的でも安寧の妨害になる。安寧妨害は主観的なものだから領事館から意見聴取が必要不可欠。領事が抗議で一時帰国しているのに、千人示威で領事館一周しても安寧を妨害しないとは何事か!

    A,Bどちらか一方でも当てはまらなければ例外とされない。今回は両方が当てはまらない。ザル司法の出鱈目決定。日本を舐めるのもいい加減にしろ、韓国司法よ!政府は仏像判決も含めて当該裁判官の入国禁止措置をとれ。

    返信削除
  6. アトランタ国立公民権人権センターの慰安婦像計画が破綻。2/8に3年間秘密裏に交渉して成功!とよろこんでいたら

    米アトランタに少女像が建てられる…3年間秘密裏に推進(中央日報)
    http://japanese.joins.com/article/582/225582.html

    公表わずか10日後には日本領事館の働きかけがセンター、商工会議所、市に対して開始され、その結果センターが契約を破棄したとか。メールも大量にあったようです。

    (韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?oid=001&sid1=104&aid=0009080700&mid=shm&mode=LSD&nh=20170304064542%20http://v.media.daum.net/v/20170304040542185

    日本政府外務省の姿勢はドイツフライブルグ市、南京師範大学、グレンデール訴訟と一貫している。自治体など公共機関が関与する事は外交問題ととらえて容赦しない。トランプ政権も国立機関が介入することを容認しないと思う。アメリカンファーストじゃないし。

    返信削除
    返信
    1. アトランタの件はポシャったようですよ。
      http://www.sankei.com/world/news/170305/wor1703050006-n1.html

      削除
  7. http://livedoor.blogimg.jp/oboega-01/imgs/2/2/223428f3.png
    ゴミで作った慰安婦像が隣に設置された、違法だ撤去しろと要求された東区庁が
    「慰安婦像が違法なんだから、片方だけ撤去するわけにいかない」と言ったとか、、。東区庁グッジョブ!

    弾劾反対ビラを貼っていた30代の才の男性が設置したもの。「日本を言す」の人とは別人?笑った。韓国人や韓国社会を見直したよ。信頼性が出てくる。こういうに大好きです!

    さぁ、歩道を無料で宣伝場所にできるチャンス!繋げていけば領事館一周か?

    返信削除
    返信
    1. http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=102&oid=001&aid=0009083488&cid=512473&iid=49414228
      ゴミで作った慰安婦像だけじゃなくて、次々と等間隔でゴミの山が、、、
      領事館一周のゴミじゃぁ、センスないよ。

      http://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=437&aid=0000149352&date=20170303&type=2&rankingSeq=5&rankingSectionId=102
      こっちはニュース動画が見れます。慰安婦像見たいのもありますね。扇風機つけたり、ゴミ捨場だ。えらいことになってますね。韓国国内で慰安婦がゴミと一緒にされてます。

      終わった、、、、、挺対協よ、もうダメだね、君たち本国で見放された。

      削除
    2. (韓国語)
      http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2017/03/04/0200000000AKR20170304042500051.HTML
      慰安婦像を守る男性が、ゴミを置いた男性の車のナンバーを撮ったら、削除を要求された。タクシーに乗って逃げると追いかけられた。慰安像に戻って自分の車に乗るとナンバーを撮られた。カーチェイスから見て、ゴミ設置側の背後には政治勢力がいるようですね。

      削除
  8. 3/6大田市西区の公園に設置された慰安婦像に地元の大学一年生が日の丸と旭日旗を持たせてスマホ写真を撮り、通報で駆けつけた警察官に連行される事件が起きた。処罰する法がなく帰宅させたが、警察は法理を検討して犯罪疑惑が見つかったら呼び出すと言っているという。

    地元の大学生は「現在の政治に不満があってやった」と言っている。
    ゴミと一緒にされたり、「戦犯旗」持たされたり、エスカレートしている。かって竹島は日本の領土と書いた板を慰安婦像に立てかけただけで杭テロとされて指名手配起訴されたし、日本統治時代はよかったと言っただけで若者に撲殺された老人もいた。

    韓国社会が変化したことを表していると思います。
    日本が謝罪しなくなり逆に制裁を加えるようになった変化に対応していると思います。慰安婦問題は日本を攻撃する手段としての有効性は無くなった。

    (韓国語)
    http://news.khan.co.kr/kh_news/khan_art_view.html?artid=201703062019001&code=940202

    返信削除
  9. 全国民主労働組合総連盟(民主労総)の釜山地域本部が釜山領事館前に、強制連行徴用労働者像を建てると発表。いらっしゃい、、、だけど順番だから慰安婦像とはだいぶ離れますよ。

    予想通りになってきた。慰安婦像、ゴミ慰安婦像、ゴミ、ゴミ、ゴミ、ゴミ、労働者像、ゴミ、ゴミ、次は何が来る?、、、、、領事館撤退、世界が納得。

    返信削除
    返信
    1. 3/8午前菅官房長官記者会見13:00から、、
      産経「徴用工の像を建てる計画が、、候補地として領事館前が、、」
      官房長官、資料ペーパーをトントンと机上で揃えながら、、
      「コメントする気にもならないですよ( 笑)」
      産経「韓国側に抗議、、、」
      官房長官「いや、ですから、政府としてコメントするのは、気にもならない」

      苦笑というか嘲笑というか、相手にする国じゃないという感じですね。韓国人が見たら発狂すると思われる。道徳的優位で千年日本を加害者乙にして被害者韓国は甲となって、何でもできると思っていたのに、謝罪や譲歩してきた日本政府が嘲笑したんですからもう終わりです。

      削除
    2. http://www.sankei.com/world/news/170305/wor1703050006-n1.html
      聯合ニュースによると副領事級と大使館員の3名が8日午後釜山広域市東区庁長と面談し、慰安婦像の撤去を要求、徴用者の対応についても質問したとの事。フライブルグ市のときも大使館員が領事と一緒に市長を訪問したのでしょう。

      明日弾劾裁定10時からニコニコ生放送だそうです。衝突が起きそうなので韓国旅行特にソウルはやめた方がいいですね。ギャラップ韓国の最新世論調査で弾劾支持が77%ですが、応答率僅か20%なので、かけると15.4%しか弾劾支持はありません。8割が回答拒否世論調査だということです。両勢力は拮抗している。場合によっては弾劾反対派が多数の可能性もあります。衝突やクーデターなども想定しておくに越したことはない。慰安婦問題どころじゃなくなるかも、、、。

      削除
    3. ↑URL間違えました。
      http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/03/09/2017030901515.html

      削除
  10. 少女像がドイツ南部バイエルン州のヴィーゼントの公園に欧州初設置と聯合ニュースが報じていますが、さっきTBSのNスタで「テーマパークに設置された」と言ってましたよ。

    返信削除
    返信
    1. 「謝罪と補償がされたのなら公園に建てておく必要はない」
      公園の理事長が日本大使の説得に応じて態度を変えたようです。
      naverに記事が載っています。

      削除
    2. 16日に挺対協が外交圧迫をやめろ!と日本政府を非難する声明を出しています。民間団体が他国政府血やり合う立場にあると思っているのなら、大統領選に立候補したら?
      (韓国語)
      http://www.vop.co.kr/A00001134606.html

      削除
    3. この件、日本語記事だけ追っていくと又聞きばかりでよくわからないんですよね。
      最初に知ったのは朝鮮日報の記事で
      慰安婦:「ドイツの少女像、除幕式から1週間で撤去の危機」
      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170315-00000608-chosun-kr
      3/15(水) 8:12配信
      これで現地運動家のフェイスブックで理事長が「謝罪と補償がされたのなら公園に建てておく必要はない」と日本大使(のちの記事で間違いであり、話したのは総領事)と判明と会ったのちに言ったという記事が載り、

      その後聯合ニュースで続報
      「日本」ヨーロッパ初の少女像」撤去の出版物...韓国政府の立場はない」(総合)(下記はグーグル翻訳を通したものです)
      記事入力2017-03-14 (上記の記事と前後していますが翻訳のタイムラグか)
      https://translate.google.co.jp/translate?sl=ko&tl=ja&js=y&prev=_t&hl=ja&ie=UTF-8&u=http%3A%2F%2Fnews.naver.com%2Fmain%2Fread.nhn%3Fmode%3DLSD%26mid%3Dshm%26sid1%3D104%26oid%3D001%26aid%3D0009107321&edit-text=
      聯合ニュースの取材で公園側に働きかけたのは総領事、公園の管理者は
      「「私の愛する私の妻は、日本のせいするために少女像建設を許可したのではなく、世界の女性の平和のために許諾したもの」という趣旨を強調して、現在のところ少女像を移転または撤去する意味ではないことをうかがわせた。」
      と撤去のつもりはないと書かれていて、撤去と決まったわけではない、という論調で、その後
      「ドイツ少女像、日本の撤去圧迫にもその場を固く守っていく」中央日報日本語版 3/17(金) 11:32配信
      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170317-00000029-cnippou-kr

      774様の紹介してくださった記事では大使が公園と現地13日に話したとなっていて、情報が前後してまだ混乱しているようにも見えます。

      元々この像は昨年フライブルク市に送られそうになって、フライブルク市長が直前になって拒否した像ですので、その時の騒動を知らないで受け入れたのなら撤去の目もありますが、公園側が知っていてなおかつ協力している(海外で私有地に受け入れた人と同様)なら難しいかも……。
      『日本が十分な謝罪と補償をしたなら少女像を公園に設置しておく必要はない』
      という言葉も微妙ですね。過去にしているなら、と言っているのか、いつかしたならばとも取れて。


      公園側の声を直接載せている媒体がない(どの記事も誰かが公園側はこう言ったという形で引用している)のがもどかしいです。韓国側の記事を転載している日本の新聞社含め新聞社なんだから直接取材すればいいのにと思うんですが…。

      削除
    4. 否定記事が出た事も知りましたがそれも不確か。
      フライブルグ市でも日本領事に問い合わせたのは四国の地元TVだけ。釜山市東区長に副領事と大使館員が面会した韓国報道を領事館に確認した報道もない。今回も公園側や領事館に問い合わせた報道はない。新聞社の海外特派員は遊びに行っているんでしょう。もう期待できない。こっちで情報を集めて分析・推測するしかありません。

      過去に謝罪と賠償をしたのなら、、とは慰安婦合意の事です。大使が合意書持ってきて説明したとか。(フライブルグ市長に領事で、公園管理者には大使ではおかしいですよね。合意書という文書もありません。)

      削除
    5. みずきさんの記事が元です。その翻訳は確かですがソース。
      naver記事google訳
      http://news.naver.com/main/hotissue/read.nhn?mid=hot&sid1=102&cid=1057783&iid=49424434&oid=005&aid=0000977367&ptype=052

      독일 소녀상 건립추진위원회 조용남씨는 13일 SNS를 통해 “소녀상이 세워진 비젠트시 네팔-히말라야 파빌리온 공원의 헤리베르트 비르트 이사장이 이날 주독 일본대사를 만난 뒤 마음을 바꾸었다”며 “비르트 이사장은 일본이 충분한 사과와 보상을 했다면 소녀상을 공원에 세워둘 필요가 없다고 했다”고 밝혔다.
      ドイツ少女像建設推進委員会ジョヨンナム氏は13日、SNSを介して、「少女像が建てられたヴィゼント時ネパール - ヒマラヤパビリオン公園のヘリベルトビルト理事長がこの日、駐独日本大使に会った後、心を変えた」とし「ビルト理事長は、日本が十分な謝罪と補償をした場合少女像を公園に立てておく必要がないとした」と明らかにした。

      削除
    6. ありがとうございます。
      私もみずきさんのところの記事を拝見しましたが、韓国新聞社の日本語版より訳がこなれていると感じました。(原文の表現が違うのかもしれませんが)
      前の書き込みで私の上げた記事の中に、
      「韓国政府は立場がない」
      という表現があったのですが、みずきさんのところでは
      「韓国政府は何の立場も出さない」
      とあり、こちらの方がニュアンスが分かる気がします。政府の援護、弁護は期待できないというような意味なのでしょう。

      まだ領事が申し入れてから1週間、しばらく様子見が吉かもしれませんね。

      削除
    7. こんな感じの流れか? と推測を載せているブログを見つけました。(聯合ニュースまでの時点で、発表は3/15)
      特定アジアニュース
      http://specificasia.blog.jp/archives/1064923525.html
      引用ここから
      日本総領事がビルト理事長にアポを取る
        ↓
      ビルト理事長が建立推進委に追加で説明を聞くために連絡
        ↓
      勘違いした建立推進委側が「日本大使がビルト理事長に会いに来た」などと話を広める
        ↓
      ファビョったチュ・ヨンナム代表がビルト理事長に確認もとらずにフェイスブックに投稿
        ↓(ここまでの間に日本総領事がビルト理事長に会う)
      聯合ニュースがビルト理事長に取材して「大使でなく総領事」「撤去する意向はない」ことを確認
        ↓
      で、ファビョが治まったチュ・ヨンナム代表が再度フェイスブックに投稿したのが↓
       
      ドイツ「平和の少女像」 1週間で撤去の危機…なぜ?
      (中央日報 2017/03/15)
      引用ここまで
      あくまでご参考までということで。
      しかしフェイスブック投稿中心の記事ってどんなもんなんでしょう。ちゃんと裏取りに動いた聯合ニュースは偉いうちだと思います。

      削除
    8. 特定アジアニュースの本記事と同じ記事が朝鮮日報日本語版にありました。日付が同じですが、独自取材で大使を領事に変更し、撤去の意志がないという部分だけ削除しています。日本人撹乱陰謀報道機関でもあるようです。撤去と報道しとけば、日本人の活動が沈静化すると思ったのでしょう。
      http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/03/15/2017031500608.html

      削除
    9. ネパール ヒマラヤ パビリオンのHP(ドイツ語)
      http://www.nepal-himalaya-pavillon.de/index.html
      これを見ると現在冬季休園中で5/1開園。ネパール地震に60万ユーロ寄付しています。
      ハンギョレによると
      http://www.nepal-himalaya-pavillon.de/index.html
      平和の少女像が建てられたところはドイツ・フランクフルトから343キロメートル離れた南部バイエルン州レーゲンスブルク近くのヴィーゼントにある「ネパール・ヒマラヤパビリヨン(Nepal-Himalaya-Pavilion)公園」だ。世界水財団のヘリベルト・ヴィルト理事長が代表を務めているこの公園は、仏教を崇拝したヴィルト代表が2000年、ハノーバー博覧会に建てられたネパール館を当時500万ユーロで買い入れ、自分の土地2万4000坪に移転して造成したもので、ヒマラヤ山の花と木5千種を保有した世界最大のヒマラヤ植物庭園だ。

      私有地だが世界水財団の理事長。この財団が何なのかまでは分かりませんが、世界水フォーラムが4月に韓国で開催されるようなので、訪韓して水曜集会に姿を表すかも。

      削除
    10. 理事長は揺れているのではないでしょうか?朝鮮日報のハングル版でも、撤去しないと明言したとは書かれていないんですよね。ヨンナム代表のフェイスブックも殆ど白紙状態になってしまったし・・・。

      削除
    11. 774様 朝鮮日報の記事は発表後翌日くらいには知ってました。同日の中央日報の記事
      ドイツ「平和の少女像」 1週間で撤去の危機…なぜ? 3/15(水) 7:46配信
      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170315-00000005-cnippou-kr
      が同様の話で、こちらは話に来たのが領事、像に関しては存続…とほぼ同時期に出て逆とも取れるので見つけた時から首をかしげていました。この段階では情報が混乱していたのではないでしょうか。

      管理人様
      私も揺れていると思います。その揺れが上記二誌の記事のブレになった可能性もあると思います。

      削除
    12. 最初に知ったというyahooヘッドライン記事と見つけた朝鮮日報記事は同じものでした。聯合ニュースと朝鮮日報なので、日本語版で意図的に削除したとは言えませんね。13日のフェイスブックを見て書かれた記事とその後の独自取材で理事長の立場の解釈が変わって、ネット上ではどっちなんだという混乱が広がって、多くの人が情報の比較分析を行っているのには驚きました。在ドイツ日本大使館にメールしたと表明しているブログもあって、多くの人が、動いたようです。パビリオンは有料2ユーロですし、トップページの最後に英語で、外国人訪問者にメールの案内があります。翻訳すると「ここ」に当たる文字をクリックするとメールが起動します。

      削除
    13. こういうことを言ってくれちゃう日本人がいるから、この像安泰ですかね

      北原みのり「ヨーロッパ初の『少女像』」〈週刊朝日〉
      https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170323-00000038-sasahi-pol

      女性の人権のための像説だけを受け入れている文。現地の反応とか、あまり事態の俯瞰には役立ちませんが。

      この像、私有地立なので、あまり持ち主に攻撃的なメールしたりすると却って心象悪くなるかもしれないと思い、かといって何もしないのも…

      日本との姉妹都市も地元自治体にないそうですし、難しい。領事が説明しても撤去できないなら諦めるしかないのかもしれないですね。

      削除
    14. 基本的には内政問題であり、個人の信条の問題なので人事を尽くして天命を待つでしょうね。こういうところから突破口を開くのですから潰さねば禍根を残します。私有地ですが、入園料(寄付に充てると言っても)を取る営業施設なので一般の人が意見を言うことにもんだいはありません。先のHPの下の方に英語で外国の方も質問受け付けますとなっていて、文字色変わっているところをクリックするとメールソフトが起動します。英語でもOKなどでメールしやすい。碑文が分かればメールも出しやすくなります。杉山審議官の国連発言やグレンデール訴訟の政府文書などリンクを教えてあげたいですね。

      北原みのり さん
      「とにかく、「少女像」は嫌韓感情をこじらせてる人からも、フェミニストからも、全方位的にこの国で嫌われてる。」
      現状認識は確かですね。こういうところから様変わりした日本の国内世論が見えてきます。

      削除