2017/06/21

ムン大統領WP紙に「問題の核は法的責任」

日本の反応を探ったのか?

ムン・ジェイン大統領が、ワシントン・ポストとのインタビューで日韓合意の再交渉に乗り出す考えを示したと聯合ニュースに報じられ、韓国のネチズンは喜んでいるらしいが、WP紙を見る限り、どうかなという感じ。ムンは合意を否定(破棄)するかどうか曖昧にしているし、国民が受け入れられないという説明は、日本にしている言い訳と同じ。法的責任と公式謝罪の下りは、合意を一応有効と認めた上で「真の解決には・・・」程度の意味で言っているような気がするのだが、共同通信は、ムンがこれまでよりも「踏み込んだ」と分析している。

なおWP紙は、慰安婦の強制連行ではなく、「(日本政府・軍による)朝鮮人性奴隷の使用」について安倍総理が謝罪したと解説している。慰安婦の過半数が合意を受け入れているのに関わらず、ムン大統領は被害者が受け入れないとセコイ嘘をついている。

菅官房長官は、おわびは済んでいると釘を刺したという。

WP紙:貴方は、安倍晋三首相が第二次大戦中とそれ以前に日本が朝鮮人性奴隷を利用したことについて謝罪し、犠牲者の為の900万ドルの基金を設立した2015年の日本との「慰安婦」合意に疑問を投げかけました。これ(合意)について見直す積りですか?

ムン:前政権と日本による慰安婦合意は韓国の人々に受け入れられていません。特に犠牲者からは。彼女たちはこの合意に反対しています。この問題を解くは、日本が法的責任を取り、[政府による]公式の謝罪を行うことです。しかし、我々は韓日関係の進展を、この一件だけの為にダメにしてしまうわけには行きません。


South Korea’s new president: ‘Trump and I have a common goal’

Q: You’ve questioned the 2015 “comfort-women” agreement with Japan, in which Prime Minister Shinzo Abe apologized for his country’s use of Korean sex slaves before and during World War II — and established a $9 million victims’ fund. Are you going to revisit that?

A: The comfort-women agreement that we made with Japan during the last administration is not accepted by the people of Korea, particularly by the victims. They are against this agreement. The core to resolving the issue is for Japan to take legal responsibility for its actions and to make an official [government] apology. But we should not block the advancement of Korea-Japan bilateral relations just because of this one issue.

ワシントン・ポスト(一部) 2017.6.20[全文]

3 件のコメント:

  1. http://tbinternet.ohchr.org/Treaties/CAT/Shared%20Documents/KOR/INT_CAT_AIS_KOR_27459_E.pdf

    Review of the State Party Report by the Committee against Torture Migrant Children in Detention
    Written Responses of the Delegation of the Republic of Korea to the
    Review of the State Party Report by the Committee against Torture

    7.The demands of the victims and advocacy groups are reflected in the Agreement as follows:
    (ii) an expression of sincere apologies and remorse to all the victims by Prime Minister Abe in his capacity as Prime Minister of Japan in public and in an official manner; (安倍首相がofficial apologyをしたと韓国政府が認めているんですが、、)

    The ROK Government and the Foundation have met the majority of the surviving victims and the families of the deceased victims to explain the programs of the Foundation. The Foundation has so far confirmed consents of 34 out of the 46 surviving victims, who were alive as of December 28, 2015 when the Agreement was reached.(韓国政府が46人中34人の慰安婦が合意を受け入れたと説明しているんですが。Moon大統領と韓国政府のどちらかが嘘を付いている。どっちにしろ韓国は嘘つき。国連にも嘘を付く国)

    返信削除
  2. 弁護士、検事、裁判官だったのが、文在寅、元淳和、秋美愛。大統領、ソウル市長、共に民主党代表だ。「法的責任」とは何法違反なのか。慰安婦法案を成立させよという意味の民間組織挺対協の戯言とは内容も重さも違う。

    国家元首の発言に「お詫びは済んでいる」という官房長官対応は不適切。法的か道義的かでせめぎあった結果、ただの「責任」を認めて公式に「お詫び」したのが合意。「法的責任を認めて、公式謝罪せよ」と国家元首が発言すればその時点で合意破棄。不可逆的・最終的も消滅。取り返しはつかない。インタビューを受け、報道を否定しないのだから、確認するまでもない。

    契約を破られ金を詐取されて怒らない政府・日本人。普通なら怒鳴り込む。ヤクザなら殴り込みの戦争勃発。日本人が怒らないのはよほど悪い事してきた後ろめたさがあるからだと韓国人は思い、海外で日本侮辱行為がエスカレートする。いつまで繰り返すのか。

    返信削除
    返信
    1. 北朝鮮問題がなければ、大使引き上げも断交もできるんでしょうが、万一のことを考えるとできないのかもしれませんね。
      この前の一時帰国も結局ミサイル問題で帰任させざるを得なくなりましたし……。

      邦人保護が建前上一番ですから。

      削除